ドラゴン・ストラテジーFXの勝てない⇨勝てる❗️に😎✌

こんちゃす❗️❗️💝✨

ミセスワタナベです😬😬

ふしぎなことがあります🎀

ドラゴン・ストラテジーFX(ドラスト)を使っているのにも関わらず、FXで勝てるようにならない人がいるということ!!🤕🤕🤕💭なぜ、これだけ優秀なFXソフトを使っているのにも関わらず勝てるようにならないのか❓❓自分のところにも、「ドラストでトレードしていますがうまくいきません。なかなか勝てるようになりません😢」というメールをいただくことがあります🦁🦁

それが自分にはふしぎでした。

その原因はどこにあるのか。

だって、ふつうにトレードすればいいだけじゃん😂❤️と思うのですが、そもそも人によってふつうというものは違うし、そのふつうの基準を決めるのもその人しだい。だからこそ今回は、ドラゴン・ストラテジーFXで勝てるようになる基準を決めていこうと思います🌸🐇

じぶんがいつもどんな感じでトレードしているのかってのは、
こっちを見ていただければわかります👇👇👇

ほんとうは基本のことなんかいいと思ったけど、
あらためてドラストFXの基本である、
「三種の神器」の使い方もレクチャーします🙈💕

⚔🛡ドラゴン・ストラテジーFXの基本🛡⚔

ドラストFXとはどんな教材(三種の神器)

そもそもドラストはどんな教材か復習します🍒💭

ドラゴン・ストラテジーFXは、いわゆるシグナル系のツールになっていて、ドラゴンアローズ(矢印)がでたときに、それに合わせて「買い・売り」をしてトレードをしていくというシンプルなものです💡💡🔰もし、緑の矢印がでれば買いでエントリーをしていくし、赤の矢印がでれば売りでエントリーをしていくもの🍦🍫


🎶かんたんっしょ😳💗💗

(ここまでわかれば勝てるんだけどな😅😂)

まずチャートを見てください。

<GBP/JPY>(5分足)
ドラゴン・ストラテジーFXのチャート画像

黒の背景色に、青の陽線(平均足)。
それと白の陰線(平均足)が特徴です👠

これがドラゴン・ストラテジーFXのチャートの基本。


左のドラゴンアローズの色が緑なら、
チャートの小さな緑の矢印でエントリー💡


たったこれだけ!!😋

🚨注意🚨
ドラゴン・ストラテジーFXを使っている人のなかに、他のインジケータもミックスさせて、ごちゃまぜにしてトレードしている人もいますが、そういったことはしないでください❌🙅❌ドラストはなるべくシンプルに使う。これを守ってください。これは自分がじっさいにいろんなインジケータを組み合わせて使った結論です。ドラストFXで勝っていきたいなら、この約束を守りましょう💞👶(5分足チャートにかぎる🚀)

ドラストでは3つのアイテムでトレードをしていきます。

🔷ドラゴンアローズ

🔷ドラゴンメーター

🔷ドラゴンバンド

これらを使ってトレードをしていきます🌸🐇

この三つのアイテムを合わせて、
「三種の神器」と呼びます🗣💬


かっこいいですよねんっ🤘😎🤘

(ちなみに、チャートにある灰色の線は、
移動平均線(MA25)になります。)

ドラストFXは、この三種の神器を使ってトレードしていくわけですが、
これらをうまく使うことで難しいテクニックやスキルなどを
持っていなくてもトレードできるようになるのが強みです😘😁 💝✨

ドラゴンアローズ(矢印)

一つづつ見ていきます。

まず、ドラゴンアローズ(矢印)です🍃
ドラゴン・ストラテジーFXの緑の矢印

ドラゴンアローズは、エントリータイミングを知ることのできるもので、
(緑なら買い、赤なら売り)でエントリーをしていきます👍✨\😄/✨


難しくないですね😎👍

ただチャートを見て、緑・赤なのか❓❓
見るだけなので、だれだってできます🐶

ドラゴンメーター(勢い)

次は、ドラゴンメーターです😎👍

ドラゴン・ストラテジーFXの勢い

チャートの左にあるメーターのことで、
これがドラゴンメーターです🍼👶

「買い・売り」の強さを表すメーターになっていて、
上にいくほど緑が濃くなって(買い)が強い🔥

反対に、下にいくほど(売り)が強くなって
赤が濃くなっていきます🔥

下にある時間は、次の平均足がでるまでの時間です。

文字化け🆙
じぶんはドラストをMacのパソコンで使っていて、文字化けしています😴😴💖ドラストはふつうであればWindowsのみなのですが、Macでも使えますので、やり方がわからないときは、📮メール📮をください💡こちらでも解決します▶︎▶︎▶︎ドラストFXのドラゴンメーター(矢印)の直し方
文字化けしていてもトレードに問題はありませんっ🙈🙈🙈💓

エントリーは左のメータにある矢印と、
チャートの矢印がおなじときです🙄🌀

ドラゴン・ストラテジーFXのドラゴンメーター

このチャートだと、ドラゴンメーターの矢印が緑なので、緑の小さな矢印がでたときにエントリーですね✨☀🐔✨チャートにも大きな緑の矢印がでることがありますが、それがドラゴンメーターの矢印と同じになります。毎回、大きな矢印をチャートから探さなくても、ドラゴンメーターに矢印がでているので、いまどの方向にトレンドが流れているのか一発でわかるということですね🤗💠

ドラゴンメーターの矢印が緑で、チャートの小さな赤の矢印で
エントリーしてしまうと、損失になるので注意しましょう❗❗👩🏼

ドラゴンバンド(線)

最後にドラゴンバンドの解説です。

チャートの平均足を囲んでいるもので、
灰色の線になっているやつです😎💨


けっこーコイツ使えます👍

エントリーするときもそうだし、
決済するときの目安にもなります🙆🏼

基本的には、青と白の平均足が上下のドラゴンバンドにぶつかりながら進んでいきます。(もちろん、完全にぶつかっていくわけではありません💁)ドラゴンバンドの向きが上向きなら上昇トレンド。バンドが下向きならば下降トレンドと捉えることができます😆✌横ばいのときはレンジ相場になっています⚠️🐸⚠️

⚔🛡ドラストで勝てない原因を探る🛡⚔

❓そもそもドラストで勝てないのはなぜか❓

かんたんに言っちゃうと、

🔷エントリーのタイミングが悪い

🔷決済のタイミングが悪い

突きつめればこのどっちかに原因があります😴

これさえきちんとわかってくれば、
いま現在うまくいっていないとしても
改善してい結果が変わってきます➰🔆⤴️⤴️

FXなんて難しく考えてもいいことはありません。
シンプルで基本的なことだけでいいんです。

それで勝てるようになります!!😋

ドラゴンアローズ(矢印)の過信

ドラゴン・ストラテジーFXの矢印

よくやってしまいがちなのが、
緑・赤の矢印を過信しすぎることです🐰🐰

たしかにドラストの矢印は優秀で高確率なポイントででてくれるんですが、これにまるっきり頼りっきりになってしまうと、勝てるものも勝てなくなってしまいます😌😌💭なので矢印がでたから、すべてのポイントでエントリーをする❗❗なんてことはやってはだめです❌🙅❌ダメ

なのでエントリーするときに癖をつけてください。

❓この矢印でエントリーしてもいいのか❓

❓どれくらいの利益が獲れそうなのか❓

❓高値・安値ではないのか❓

❓レンジではないのか(上位足を見れば一発)❓

❓どのくらいポジションを持てそうなのか❓

❓ドラゴンバンドにタッチしているか❓

❓ドラゴンメーターの勢いはどれくらいか❓

エントリーするまえにこれら7つを考えるだけでも、
ドラストの精度はまったく違うものになってきます🙆💗

「レンジ=負け」は勘違い方程式

ここではっきりさせましょう😎👍

⚡レンジ=負ける⚡と思っているなら、おおきな勘違いをしています🐰…💤これはドラストを使っているほとんどのひとが陥ってしまう罠です⚠️🐸⚠️…🗿

レンジだからって負けるなんてことはありません。

ドラストがレンジに弱いのも半分正解で、
半分は当たりのようなものです🙆✨✨

じぶんも、「ドラストはレンジには使えない😭」と言っていたことがあるんですが、それは勘違いを避けるためです。というか、ドラストの使いはじめの頃は、レンジでトレードしないほうがいいからです。ですが慣れてくれば、実際はレンジでも利益を獲ることは十分にできます🙈💓💜

わかりやすいように、Black AI・ストラテジーFXの
トレード画像を見てください👇👇👇

<CAD/JPY>(5分足)
Black AI・ストラテジーFXチャート画面

これはブラストで+40pips以上獲ったときの画像ですが、
おもいっきりレンジでトレードをしています🐢💨💨

このトレードはブラストだけじゃなく、
ドラストでも実現することができます💎


㊙️レンジトレードの方程式㊙️

①.レジスタンスライン(高値バリア)サポートライン(安値バリア)を探す。

②.利益のポイントをバリアのやや手前に設定する。

③.ドラゴンアローズ(矢印)のでる前にエントリーをする。

④.決めたポイントで決済をする。

たったこれだけです🤪

なぜ多くのひとがドラストのレンジで勝てないのか❓❓❓ドラゴンアローズがでたときに、いつもと同じようなトレンドフォローをしているから勝てないんです!!😋そもそも、ドラストの使い方は無限なわけです🙋🎶矢印がでたときに、エントリーをしてもいいし、そのトレンドがおわって逆張りをしかけてもいいわけです➰🔆⤴️⤴️ 


もっと柔軟に使いましょう😌

(💡もし、このトレードが難しいように感じたら、
レンジで戦うのは早いので避けるようにしましょう💡)

レンジ戦略はこちら👇♥️

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 こんかいは、ドラゴン・ストラテジーFXの【レンジ制覇】ということで、為替相場が...

逆指値の位置を有効に変える

ドラストの基本では逆指値のポイントは、
直近の高値・安値になっていますが、
これも状況しだいで変えていきましょう!!😋

じぶんはエントリーしてトレンドに乗っかったら建値(エントリーしたポイント)に逆指値を移動させることが多いです🌸🐇こうすることで、どんなに戻ってきたとしても負けることがゼロになるからです😴😴💖もはや、「勝ちor引き分け」の戦いになるので、強気&有利にトレードをしていくことができます🔥🔥😖🔥🔥

実際にやってみるとわかるのですが、負けない戦い
というのは精神面でおおきなメリットがあります✌😎✌

こういったトレードができるようになるからです👇♥️

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 ドラゴン・ストラテジーFXで儲ける方法である、「ピラミッティング」について...

かんたんに言ってしまえば、

「負けても−20pips前後」

「勝てば+100pips以上」

というトレードが実現できます🐰❤🐴

もちろん、+100pipsを狙わないのであれば、
まったく損をしないトレードだけをしてもいいわけです☺️☺️

ただ、なんでもかんでも逆指値を建値に移動させるのか❓❓といえばそんなこともなく、トレンド感のないヒゲに引っかかったりすることがあるので注意が必要です😂❤️ちょっとしたものでやられたんじゃ、トレードの仕切り直しになってしまいますからね💨

そんなときの見分け方ですが、「ラインブレイク」が基本です。トレンドフォローで狙っていてブレイクラインを超えて安定したなら、逆指値を移動させても、もんだいありません🙈❤😭ブレイクしていないときに建値にもってくると無駄な損切りになります❗️❌❌🎀❌❌❗️

ドラゴンメーターの強弱(諸刃の刃)

ドラゴン・ストラテジーFXのドラゴンメーター

チャンスメールが届いてチャートを見たときに、
はじめからドラゴンメーターの勢いが強いときあります🙆

こういったときは大きなチャンスですが、
それと同時にピンチにもなりかねます👊🔥

たしかにトレンド感がでているのでエントリーをすれば利益になるタイミングですが、このときは決済のタイミングだけ気をつけるようにしましょう✨🙌✨勢いがいいということは、頂点(底)までくればいっきに戻される可能性があります💔😦

+40pipsが+4pipsくらいになります。

それほど勢いのある戻しは早いです。

なので理想は平均足がドラゴンバンドに戻ってくるよりも早い、
高値・安値のヒゲで決済をしてしまうことです🙄🌀

これで+40pipsが+30pipsくらいになるかもしれませが、
安全&確実にトレードするのであればこの方法がベストです😎

はじめのうちはドラゴンメーターの勢いだけをチェックすれば、
信頼度が高く、負けの少ないトレードができます💕🙈💕

敵に合わせて戦略を立てる

これはドラストに限った話じゃないんですが、
FXをやっていくなら敵に合わせた戦いをしましょう😈

為替相場が似たパターンはあるものの、
まったく同じ敵というのはありえません❌🙅❌

じぶんの、必勝パターンを見つけましょう😁🎌💕たった1パターンでいいんです。このパターンなら負けない💘というのがあればそれだけで十分です🙆🔔

🔷トレンドフォロー

🔷レンジ

🔷経済指標

・・・なんでもいいんです❥❥❥🐟🌟

勝ちやすいパターンを探しましょう🌸

チャンスは一回で十分

ドラストは通貨ペアにもよりますが、
一日20回以上チャンスがあります💉❥❥❥

もちろん、通貨を増やせばチャンスも増えます🌼

ですがチャンスなんてものは一回でいいんです。
その一回でいかにして利益を狙うかがだいじです🐻🍒

経済指標は玉手箱

経済指標のトレードはドラストの醍醐味です✌😎✌

必ず身に付けるようにしましょう⚡

こちらを参考にしてください👇👇👇

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 こんかいはドラゴン・ストラテジーFXで、自分のだいすきな経済指標を攻略する...

⚔🛡失敗しないエントリー🛡⚔

エントリーは5分足が鉄則

ドラストFXで戦っていくときの、
エントリーについて解説します🐰💛


㊙️エントリーは5分足❗❗

これは守ってください。

ドラストの公式ページでも5分足を推奨していることもあるのですが、なぜ5分足がいいのかというと、エントリーにもっとも適しているからです🌹🌹☘️上位足を見てエントリーは値幅が大きすぎるし、上位足で相場のトレンドがわかったら、基本である5分足でエントリーしていくのが鉄板です🙆🏼


絶好のタイミングでエントリーできます㊙️

このタイミングが押し目・戻し目であれば、
ほぼ完璧なエントリーになります💋💕

これを狙うためにドラゴンバンドがあります。

エントリーチャンスのドラゴンアローズがでたら、
すぐにエントリーせずにバンドに平均足が
タッチしているか確認してください⭐🌠⭐

ドラゴン・ストラテジーFXのチャート

実体じゃなく足でも大丈夫です。

このバンドに平均足がタッチしていれば、
押し目・戻し目になっている確率が高いので
エントリーできるタイミングです🐶

上下のドラゴンバンドにしっかりタッチするほど、
信頼度が高いと思ってください😴🎵🎵

バンドにタッチしていないときにエントリーすると、
反対方向にもっていかれる可能性が高くなります。

ドラゴン・ストラテジーFXのドラゴンバンドタッチ

でも、完全にドラゴンバンドにタッチして上がったり・下がったりを繰り返していることって少ないですよね❓❓😌そういったときは、15分足と30分足を見て、ドラゴンバンドの向きを確認してください🙄🙄🙄もし、三つとも同じ方向にドラゴンバンドが向いているときは、トレンドになっているので、ドラゴンバンドにタッチしていない状態でも比較的安全にトレードすることが可能です🌹☘️

むしろ、15分足と30分足で5分足とは反対方向にドラゴンバンドが向いていたりすると、エントリーしても逆に動いてしまう可能性が高いので、注意が必要です⚡️🦄⚡️ちなみに、慣れてきたら1時間足・4時間足・日足を見てもっと大きな波を予測することもできます📣😄💨まずは、短期足の5分・15分・30分足を使って、+15pips以上を狙ってみましょう🙈💓💜

上位足でトレンドチェック

<USD/JPY>(15分足)
ドラゴン・ストラテジーFXの15分足

これが今回の一番のポイントです。

ドラストで勝っていくには上位足を見なきゃだめです🌀

これはもうぜったい🐸🍃


❓5分足だけでいいのがドラストFXだろ❓
と思うかもしれませんが、毎月連続で勝っていきたいのならば上位足(15分・30分足)はエントリーするまえに必ず確認をするようにしてください🍦💘💘💘💘効果はじぶんが保証してもいいくらいです🐰❤🐴

反対に、これをきちんと見ているなら、
ドラストの勝率は著しく上がっていきます😌😌💭

+50pipsとかはふつうになります。

+100pipsも狙っていけます☠️㊙️☠️

それほど大事です。

上位足を見るということは。

そもそもFXをやっていくなら、いくつかの足は必ず見るものです。それはどんなトレード・チャートを使っていようが同じことです❥❥❥🐟🌟5分足だけを見て勝ち続けるようになるほど甘くありません🍳🥚厳しい言い方になりますが、それがFXというものなんです!!!😭💓

ドラゴンバンド&平均足タッチの法則

ドラゴン・ストラテジーFXの平均足タッチ

はじめのうちはこれを徹底しましょう🦁🦁

ドラゴンバンドに平均足がタッチをしているのか❓

バンドの真ん中にないか❓

レンジになっていないか❓

押し目・戻りになっているか❓

これはトレンドフォローの基本になります🙋🎶

きちんとドラゴンバンドに平均足がタッチしているようなら、
そのポイントが「押し目・戻り」になっていることが多いです㊙️🤪㊙️

つまり、おおきな利益を狙えるポイント💡なのです😁

ドラゴンアローズがでたけど反対に動いてしまった😱というのは、高値や安値でエントリーしちゃっていることが多いです。これをやってしまうと、どんなことがあっても損しかならないトレードになってしまいます☠️☠️そうならないために、エントリーするときは平均足とドラゴンベンドの位置をかくにんしましょう😌😌💭

💡それともう一つ💡ドラゴンバンド&平均足タッチのメリットがあって、仮にエントリーして反対に動いたとしてもダメージがめちゃ抑えられるからです㊙️🤪㊙️ドラストでは直近高値・安値に逆指値(損切り)を入れますが、きちんとタッチしているようならもっと浅くてかまいません。

10pips以内でもオッケーなわけです🙆💗

タッチしていない状態で基本の高値・安値に逆指値を入れようとすると、20pips以上になっちゃったりすることもあります😭💔❗⚡️そんなに損をしてられるかっ⚡️❗というわけで、ドラゴンバンド&平均足タッチは勝率が高めるだけじゃなく、損失を抑えることもできるのです➰🔆⤴️⤴️

⚔🛡決済ポイント🛡⚔

エントリーしたら、決済が一番だいじですね😎⭐

ドラストFXは決済もシンプルです👍

基本は平均足がドラゴンバンドのなかに入ってきたら、
決済になります。(メーターの勢いを見ながら🍫)

これは損小利大のコツです🤗

エントリーのポイントと、決済のタイミングを間違えなければトータルで資金は増えていきます。焦って決済のタイミングを早めてしまったり、エントリーのタイミングを逃してしまうと、利益が伸びなかったり、流れの方向に伸びていったのに損失になってしまったりします💔😈💔

レンジでトレードするときの決済ポイントは、ドラゴンバンドに当たったポイントになります🐶💕💕ただ、レンジはエントリーのポイントを間違ってしまうと、どこでエントリーしても損失になってしまう可能性があるので、まずはトレンドフォローでトレードをするようにしましょう🗣💬👂💋❤

それと慣れてきたらおすすめしていのが、
(高値・安値)のヒゲで決済をすることです🙈💓💜

ドラゴン・ストラテジーFX決済チャート

ドラストの利益を最大まで引き上げることができます🍃

⚔🛡負けパターン🛡⚔

まず、負けやすいパターン三つを解説します。

これ以外にもあるのですが、
これだけは絶対に抑えてほしいものです。

ドラストFXのいいところはなんといっても、ドラゴンアローズがでてくれてエントリーのポイントを知らせてくれることですね🐸ドラストでメールを受信する方法を使えば、自分がパソコンを見ていないときでも、スマホからチャンスがわかるので頼もしいものです💪💪💪

このチャンスを使って、上位足の判断ができるようになれば勝率の高さも上がってきますが、間違ってもドラゴンアローズがでたからといって、すべてにエントリーしようとしちゃだめです😴😴矢印がでたぞー❗❗❗トレードしてやるっ💜って感じでエントリーしているとあっというまに資金がなくなってしまうので注意をしてください☠️☠️

ちなみに裁量など完全に無視をして、矢印トレードだけをやってみてもうまくいきません。これだと、損切りばっかりひっかかってしまっていつまで経っても資金は増えないし(むしろ減る)、自分のトレードもうまくならないので、まったくもっていいことがありません😰😰😰💨

ドラストのページには、「矢印を見るだけで勝てる」と
書いてありますが、そんな甘くはありません💁🏼


⚡️多少の裁量は必要です⚡️

■パターン1
(大矢印と反対のエントリー)

ドラゴン・ストラテジーFXの矢印エントリー

あたりまえのことです😂

基本すぎる!!!!!😇

左のドラゴンメーターが赤矢印のときに、小さな緑の矢印でエントリーしてしまうと、反対方向に動いていくことが多いです⚠️🐸⚠️…🗿とうぜんのことですが、流れが売りのときに、買いで入って利益をだすことは難しいですね💔😦なので基本として、左のドラゴンメーターと同じ矢印でエントリーすることを徹底してください🙄🌀

たまーに、大矢印と反対にトレンドが動いていくことがあるのですが、そこは見送っていきましょう🎺むりにエントリーしても得はありません。チャンスをじっくりと待ちましょう😇👏✨

■パターン2
(天井のエントリー)

ドラゴンアローズがでた瞬間にエントリーできればいいのですが、どうしても矢印がでた瞬間にエントリーするというのは不可能に近いです。エントリーしたときには、もう天井で反対方向に流れていってしまう🐰…💤なんてこともよくあります。

きれいに下がっていますが、もしエントリーのタイミングが遅くて、レンジに入るまえでエントリーすると損切りになったり、含み損になったりします😱💦解決策としては、ドラゴンアローズがでて、5分以内、できれば3分以内にエントリーするようにしてください🐼💓🐻もしそれが難しかったら、そのときのエントリーは見逃して次のチャンスを待ちます🏆😎🏆

ドラゴン・ストラテジーFXレンジのタイミング

■パターン3
(通貨ペアを決める)

💡ドラストFXの推奨ペアは五つあります💡
(EUR/USD・GBP/USD・USD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY)

まずはこれらの通貨でトレードしましょう🐶

五つの通貨ペアじゃチャンスが少ないような気がしますが、
そんなことはありません。(2018/1/15のチャンスの数)

🔔09:05:33[USD/JPY]買い💶
🔔09:55:33[GBP/USD]買い💶
🔔10:45:49[GBP/USD]買い💶
🔔10:45:50[EUR/USD]買い💶
🔔11:55:22[EUR/USD]買い💶
🔔12:35:33[GBP/JPY]買い💶
🔔12:35:33[EUR/JPY]買い💶
🔔12:40:33[EUR/USD]買い💶
🔔13:35:22[EUR/USD]買い💶
🔔12:40:18[EUR/JPY]買い💶
🔔13:45:19[GBP/USD]買い💶
🔔13:45:19[USD/JPY]売り💷
🔔14:50:34[GBP/JPY]買い💶
🔔17:00:18[GBP/USD]買い💶
🔔17:10:18[USD/JPY]売り💷
🔔18:00:31[EUR/JPY]買い💶
🔔18:05:34[GBP/USD]買い💶

9:00から19:00までで17回あります。

このなかの一度のチャンスだけでいいのです😎✨

それ以外は見送ってもいいんです。

ドラゴン・ストラテジーFXはチャンスが少ない❗❗という意見もありますがこれは問題外です。だって、17回もチャンスがあるのに。これって多すぎなくらいだと思うのですが😴とうぜん、毎日がこの数ではないにしろ、これに近いチャンスがあります🎉さきほどの、ドラゴンバンドのタッチを見たり、他の時間足を見てチェックすればさらに精度を高めていけます👊🔥

⚔🛡勝ちパターン🛡⚔

次に勝ちパターンです💖

そのまえにやってほしいことがあります。

MT4のインディケータにある、
SMA(移動平均線)二本と
一目均衡表(雲)の追加です💠

これらを入れることによって相場の
流れがもっとわかりやすくなります😴😴💖

ドラストFXには最初から、SMA(20)(灰色の線)が入っているのですが、これに二本足します。(50と100)そうすると三本になって見づらいような気もするのですが、慣れてしまえばなんてことはありません😂🙌それと一目均衡表も足します。(これはドラゴンバンドをさらに強化するために使います🏃💨💨💨)(5分足には反映させないでください。見づらくなります🚨⚡⚡)

■パターン1
(ドラゴンメーターの勢い)

ドラゴン・ストラテジーFXの勢い

ドラゴンアローズがでた瞬間にドラゴンメーターの勢いが強いときがあるのですが、そんなときは絶好のタイミングです💡一気にドラゴンバンドの外までいってくれるので、放置しながらのんびりと資金を増やしていくことができます🦋短時間で利益を狙えるので、スキャルピングのように短時間で決済しても利益がポイントです👶🍼💕

ただし❗❗❗エントリーのタイミングを逃してしまうと、
それだけ自分に跳ね返ってくるので注意してください😑…💭🌃

■パターン2
(ドラゴンバンドにタッチ)

なんどもでてきているのですが、基本的に平均足はドラゴンバンドにタッチしながら進んでいきます🐢💨💨なので、しっかりと上下に当たって進んでいるときは、信頼度が高いと思ってください🙆👌反対に、まったくドラゴンバンドにタッチせずに進んでいるときは、レンジ相場かブレイクスルー待ちなのでエントリーせずにおとなしくしておきます😏😎✨😆💓💓


勝ちやすい相場を見つけるのはもちろん大事ですが、
負けやすい相場でトレードをしないようにしましょう💜

■パターン3
(ドラゴンバンドの向き)

最後にドラゴンバンドの向きです☠️

ドラゴンバンドが完全に右上に上がる形。
(反対に下がっていく形。)

こういったときはドラゴンアローズがでるまえに
エントリーしても、比較的波に乗ることができます✨💸💸✨

ドラゴンバンドの向きがわかりづらいときは、
チャートを引きで見るようにしてください🐶🐾💨
(MT4虫眼鏡の−ボタン)

これだけでも、いま相場がどんな状況なのか❓

これからどうなるのか❓

などわかりやすくなるはずです😣👊🔥

⚔🛡まとめ🛡⚔

もっとドラストFXのコツはありますが、
ほんとうに基本的なことだけまとめました🤢

一番いいのは、じぶんが実際にドラストFXで
トレードしている内容をみてください🤘😎🤘

おそらくドラストFXでトレードをしていると、矢印通りにエントリーしたのに反対方向に進んでいった😨😨とか、毎回なぜか損切りになってしまう。といったことがあると思います。そんなときは、ドラストFXがいいとか悪いとかではなく、自分で一度相場がどのような流れになっているのか見立をてしてください🌠⭐🌠⭐🌠⭐

(チャートを平均足とバンドだけにするとか。)

おそらくいままで見えなかったものが
見えてくるはずです🔥🔥😖🔥🔥

ドラストFXはあくまで装備品です。

アイテムの一部にすぎません🌺

これを使って戦っていくのは僕らです。

💖アイテムに惑わされないようにしましょう💖

あと最後になりますが、SMA(移動平均線)と一目均衡表はかなり使えます🐰💛💛自分なりの使い方をマスターしてください。ドラゴンバンドとの相性もいいです🙄🌀それと、5分足でエントリーするまえと、エントリーしたあとに必ず、15分足と30分足でこの先相場がどうなっていくのかだけ確認してください⚠️🐸⚠️…🗿

いままで読んだ内容を忘れてもいいです😎

とにかくこれだけです。

15分足と30分足で、この先どうなる❓❓❓❓ってことを、必ずチェックしてください🦋🦋これをするだけで、利益をどのくらいまで引っぱれるか。反対に、エントリーして逆に進んでいったとしても、これから思い通りの方向にいくかどうかの見立てをすることができます👧👋👋👋5分足で反対方向にいったとしても、上位足でトレンド方向に進んでいるなら安心して見ていられますね😉👌✨

(ドラストFXを使っていてわからないこと。困っていることがあったら教えてください🐶新たな記事を書こうと思います。このブログはドラストFXの攻略サイトを目指しています🌹💗✨✨狩りまくってやりましょ💛)

このブログでドラストの利益が上がったら教えてください☺️☺️

たのしみにしています🌸

特典つきのドラストFXレビューはこちら👇👇👇

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 じぶんが使っている『ドラストFX』に ついてレビューをしてみます💪🎌😁✨ ...

ご購入前の質問・相談はこちらからどうぞ🎁♥️

ほんじゃーねん👋☺💗

トップへ戻る