【Q&A】ドラストFXは1時間足を使うと勝率90%を超えるのか説💄(1時間足二つの使い方👊💥✨)

ドラゴン・ストラテジーFX勝率

こんちゃす❗️❗️💝✨

ミセス🌍ワタナベです😬😬

お久しぶりの『Q&A』です。

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 「ドラゴン・ストラテジーFXでエントリーをしたけど逆にいくことが多い!...
こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 「ドラゴン・ストラテジーFXでエントリーをしたけど逆にいくことが多い!...

知られているような、知られていないようなことで、じぶんのところにもメッセージでいただくこともあるのですが、「❓❓ドラゴン・ストラテジーFXは1時間足を使えば勝率が90%になるってほんとう❓❓」という質問に答えてみようと思います🙃🙃🙃勝率が90%ということは、トレードを10回すれば、9回は利益をあげられるということです💡(とうぜんですが😂)


こりゃ最高ですな🤤💛

イメージはこれ👇♥️

<USD/JPY>(1時間足)
ドラゴン・ストラテジーFX1時間足

1時間足を使うので利益はでかい。

+100pips前後を狙っていきます。

このトレードだと−30pipsの損切り。

利益が+130pipsまで伸ばせます。

これで勝率9割なら、❗️❗️❗️バケモノ級❗️❗️❗️1時間足でチャンスはすくないものの、これだけの利益を狙えるのあれば、複数の通貨ペアを見てエントリーしてもよさそう。はたして、この勝率はほんとうなのか❓!!🤕🤕🤕💭

⚔🛡(為替相場)そもそも論🛡⚔

『ドラストFXの勝率』のまえに、
為替相場にはおおきく分けると、
三つの波があります🌊🏄🌊

🔷上昇トレンド🔷

🔷下降トレンド🔷

🔷レンジ相場🔷 

これしかありません。

もちろん、細かく見ていけば、上昇トレンド中の『押し目(下降トレンド)』があったり、レンジ相場からの『トレンド転換』があったり、ほんとうに不明な相場があったりするわけですが、おおきく見てしまえば、このなかのどれかに当てはまるというわけです😂😂😂そしてこの割合というのが、(トレンド3:レンジ7)になります🍦💘💘💘💘

負けまくれる👇👇👇

<USD/JPY>(1時間足)
ドラゴン・ストラテジーFXレンジ相場


💡レンジが7割です💡

(転換中相場も含みます。)

これだけでも、勝率が疑問になります。

トレンド相場より、レンジが多いわけです。

ドラストFXはトレンドに強いです。

⚡️夢の見すぎは危険⚡️

FT3(検証ソフト)などで、ドラゴン・ストラテジーFXの1時間足トレードを調べまくって、勝率が90%を超えてくるようなら、じぶんもいいと思いますが、ちょっと過去チャートを見たぐらいで、勝率が90%を超えるというのはふしぎに思ってしまいます🐢💨💨チャートの波形だけでトレードをしていく、『ぷーさん式 光』ですら、1:1(リスクリワード)の勝率が71%です。じぶんが検証したときは、2:1(リスクリワード)で52%でした☝️☝️☝️

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 「シンプル」で「単純」なトレードができる、ぷーさん式『光』のレビューを...

これぐらい検証しないと、
ほんとうの勝率はだせません。

ドラゴン・ストラテジーFXの1時間足の勝率に関して、メッセージをいただくことが多いので、こんかいこうやって『Q&A』で話してみようと思いました🍃偏った情報を信じてしまうと、損をすることになってしまうので、あえて厳しいことも書いております📢😮🎌

いやいや、🍦ほんとうにいるんです🍦ドラゴン・ストラテジーFXの1時間足なら勝率が90%ってほんとうですか❓と思ってしまったいるひとが。たしかに、損切りをしなくてすぐに利益を確定をすれば、そういったこともできますが、リスクが高すぎるし、ただただ、資金がへっていくトレードになってしまいます😟☁️😟☁️😟☁️


やっちゃだめ❌🙅❌

⚔🛡勝率90%の説はなぜ?🛡⚔

<USD/JPY>(日足)
ドラゴン・ストラテジーFX日足

なんで勝率90%と言われるのか。

長期足がトレンドなだけ。

長期足(日足・週足)がトレンド相場なら、それより下位足の1時間足なら、矢印とおなじほうにエントリーをしていけば、それに似たようなトレードをすることができるからです🌝✨✨たとえば日足が上昇トレンドだったら、1時間足はそのなかを上がったり・下がったりするわけで、ドラゴンバンドまで引きつけて(押し目)ドラゴンアローズ(矢印)でエントリーをしていけば、こういったトレードもできますよね❓❓

ですがとうぜん、上位足がレンジだと、1時間の矢印でエントリーをしたとしても、レジスタンスライン(サポートライン)で反発をしてくるので、こういった勝率がでなくなってきます。仮に損切りをしないトレードスタイルで、含み損になったとしても、ずっと耐えて、含み益になるのを待っていたとしましょう💡とうぜんですが、勝率は上がっていきますね❓❓90%にすることもできるかもしれません。ですが、反対方向にブレイクをしてしまったら、たった1割の負けで資金のすべてが吹っとんでしまうことになります✨💸💸✨

いわゆる、『退場』です💃💄✨

⚔🛡1時間足の使い方🛡⚔

せっかくなので、『ドラゴン・ストラテジーFX』の1時間足の使い方もお伝えしておきます🙆🔔1時間足を使うということは、デイトレードよりも、『スイングトレード 』に近い手法になります🙄1時間足チャートは、一本のローソク足(平均足)ができるまでに、1時間なので、短期間でおわらせるようなスキャルピングトレードにはできません。(リスクリワードの比率が悪くなってしまいます💥💏💥)

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 ドラストでもブラストでもモントレでもいいのですが、いつやっているデイト...
こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 『エントリーの注意点』というブログを書いてから、❗️❗️ぜんぜん足りね...

💠方法は二つです。

マルチタイムフレーム分析』で上位足のトレンドを見つつ、(レジサポライン)まで、1時間足チャートで狙っていく方法と、ダウ理論に基づいた『ぷーさん式 輝』で王道のスイングトレードを狙っていく方法です🙆✨✨この二つがメインになります。

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 スイングトレードの王道教材である、『ぷーさん式・トレンドフォロー輝』の...

どちらでも狙っていけます。

いちばんやっちゃいけないのが、「☘️1時間足チャートだけでドラゴン・ストラテジーFXのルールでトレードしちゃうこと☘️」です。やってみればわかりますが、リスクリワードの比率が難しいのと、ドラストFXの矢印はトレンドがでてからの出現なので、タイミングを逃してしまうと、高値(安値)をつかまされてしまって、含み損をずっと抱えるということになります🐕🐾

1時間足のチャートをサクッと見て、💄ここで入れば+250pipsだった💄というのは誰にでもきるのですが、じっさいにその場面になって、エントリーができるのか❓といえば、難しいです。戦略もなしにそういったところに飛び込んでいくことは、ミセス🌍ちゃん☘にはできません🙃🙃🙃

FXは口ではなんとでも言えます。

行動するのが難しいです。

⚔🛡シンプルに戦え勝て🛡⚔

ここまで聞くと、❗️めちゃ難しいやん❗️って気がします。ですが、じぶんのトレードを見てもらえばわかりますが、複雑なテクニックやノウハウはなにも持ち合わせておりません。それでも、十分に戦っていくことができます🍒🥝🍍🍌シンプルに戦うから再現性もあるし、よけいなトレードをすることもへります😂❤️

<上昇トレンド>(1時間足)
ドラゴン・ストラテジーFX上昇トレンド

上位足でトレンドを見る。

<USD/JPY>(5分足)
ドラゴン・ストラテジーFX5分足チャート

矢印でエントリーをするだけ。


たったこれだけです😂❤️

トレンドができるているということは、『押し目(戻り)』でエントリーをすれば、リスクが低く、利益のおおきいトレードができるので、あとは5分足チャートに戻って、『ドラゴンバンド』に平均足がタッチをしているのを確認をして、トレンドとおなじ色の矢印でエントリーをしていきます☁️🍦💎🎠🐇💎🍦トレンドのエントリーなので、スキャルピングで決済をしてもいいし、ポジションを持ったまま、利益を増やしていってもいいわけです🙃🙃🙃

⚔🛡まとめ🛡⚔

ドラゴン・ストラテジーFXの1時間足だけを使ってトレードをしていくということは、『戦術・戦略』ともに変えていかなきゃいけません!!!!🎈5分足トレードルールのまま1時間足トレードができて、勝率が90%ということは、どういった検証をやっても難しいです🤕☁️🤕☁️🤕☁️🤕☁️🤕☁️🤕☁️(そもそも、勝率が90%なんて数字はいらないし、そうなってしまったら、損失と利益の比率がめちゃくちゃになっているので、見直すべきでしょう👸🎀👸)

あくまでシンプルに。

再現できる方法で。

これがベストではないでしょうか🌖🐰💛

特典つきのドラストFXレビューはこちら👇👇👇

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 じぶんが使っている『ドラストFX』に ついてレビューをしてみます💪🎌😁✨ ...

ご購入前の質問・相談はこちらからどうぞ🎁♥

ほんじゃーねん👋☺💗❤

トップへ戻る