❓専業になれば❓ドラストFXの4時間足で手堅く+200pips獲るトレード⚔🛡⚔(勝率3割)

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足トレード

こんちゃす❗️❗️💝✨

ミセス🌍ワタナベです😬😬

「ドラゴン・ストラテジーFXを使っているのだけれど、いまいち利益が増えない🤧🤧🤧💭」「勝率は高いのだけれどトータルだとマイナスになってしまっている😭」「トレードする時間がとれなくて焦ってエントリーをしてしまう☘️」「ルールとおなじようにトレードしているけれど勝てない🐾」・・・これらはドラストを使っていてよくある悩みです💡💡


❓ドラストを使っていて、
一度は考えたことありますよね❓

❗そもそも❗ドラゴン・ストラテジーFXを使っていて、勝率が高いのはあたりまえです。大きな矢印とおなじ方向の小さなドラゴンアローズでエントリーをして、バンドにタッチをしているか確認をして、ドラゴンメーターの勢いの強いときだけに絞っていけば、ほぼ負けることがないからです㊙️🤪㊙️

それで利益は増えていきます。

チャンスは少ないけど。

ですが、これでもトータルで負けます。

いくら勝率を上げていったとしても、決済のタイミングや正しい損切りをやっていかないと損失のほうが多くなっていくからです🌈😏😏😏(+10pipsで勝率8割だとしても、損失を−50pipsにしていればお金はへっていきますね❓)

なので勝率よりもトータルがだいじです。

そこでこんかいは、ドラストFXの4時間足スイングトレードの方法を公開します🙃🙃🙃もちろん、メインはデイトレードで資金を増やしていって、チャンスのときだけこの方法を使っていくこともできます 💍💚💙💜ご自身のライフスタイルによって使い分けてみてください🌼✨✨

ドラストは5分足専用と思っていませんか❓


もったいないですよ😳😳😳💰

せっかくなので、ドラストのポテンシャルを
最大にまで引き上げましょう!!!🌷

じぶんはこの方法で、損失−50pips、
利益が+200pips以上のトレードだけを
狙っていくようにしています❤︎🦋🎀

こちらも参考にしてください👇♥️

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 FXにはまっています。 スイングトレードがおもしろいです。 ...
こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 ドラストでもブラストでもモントレでもいいのですが、いつやっているデイト...

⚔🛡ドラスト4時間足のポイント🛡⚔

4時間足のデメリット

🔷エントリーチャンスが少ない

🔷損切り幅がやや大きい

🔷ドラストの基本とは別物

🔷決済まで時間がかかる

🔷波形を見る

🔷地味でつまらない

🔷トレードの楽しさもない

🔷水平線を引く

4時間足のメリット

🔷時間のよゆうがありすぎる

🔷難しい知識がいらない

🔷シンプルなトレード

🔷難しい知識がいらない

🔷エントリーポイントが明確

🔷一日4回チャート(朝・昼・夕方・夜)

🔷利益がおおきい

🔷専業になれる可能性

⚔🛡下降👉上昇転換だけ🛡⚔

<AUD/JPY>(4時間足)
ドラゴン・ストラテジーFX4時間足チャート


エントリーポイントはたった一つです。

下降トレンド👉の上昇トレンドの転換だけを狙っていきます😋😋🔥下降トレンドの戻りを狙ってエントリーしていくこともできますが、まずは上昇だけを狙っていきましょう🍦💘💘これだけでトータルで勝つこともできます🍫🌹🌹☘️☘️(なぜチャンスが少ないのかわかってもらえたはずです🙇‍♂️💕)

なぜこのポイントがいいのかというと、
リスクがあるていど限定されていて、
利益が伸びるポイントだからです☺️☺️

考えてみればとうぜんのことですが、下降トレンドということは、価格が下がってきていることですよね❓その下がった価格もどこかで止まることになるます。(もちろんこのときは、どこまで下がるのかわかりません😂🎶なので上がるのを待ちます。上がってすぐにエントリーしてもいいのですが、だましになって戻ってくることがあるので、おすすめはできません🌀なので、上がって下がっての止まったところがエントリーポイントです🙆🔔)


文字だとわかりづらいので、
これを見てください㊗️🎉🎉

(4時間足で狙うポイント)
4時間足スイングチャートの波形

これをドラストFXで狙っていきます。

うーん。

文字にするとむずかしい。

すごくシンプルなんです。

下降トレンドあとにレンジになって、そこのレジスタンスライン(高値バリア)を線でむすんで、そのラインをブレイクして、サポートラインに変わったのを確認してから、緑の矢印でエントリーをしていくだけです🙈💓💜(緑の矢印がなくてもエントリー可)

<GBP/USD>(4時間足)

だいたいこれだけでも+200pips獲れます。

(AUD/JPY)と合わせれば+400pipsです。

検証をしてみるとわかるのですが、ドラゴン・ストラテジーFXで4時間足チャートを使って、このポイントだけに絞っていくと、リスクが低めで、利益の高いエントリーであることがわかってきました🎊🤔💡(移動平均線のゴールデンクロスなどあれば、もっと信頼度は高くなっていきます😎)(チャート2枚ともクロスしています🙋🎶)

⚔🛡4時間足パターン🛡⚔

ほかにもいくつかパターンをお見せします。

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

ドラゴン・ストラテジーFX4時間足

だいたい勝率は3〜4割くらいになります。
(損切り幅によります🙃🙃🙃)


そんな勝率だめでしょ😂❤️

ほんとうにそうでしょうか❓

損切り幅が−50pipsで利益が+200pips以上です。

これは低いのでしょうか❓

損が1で利益4のトレードです。

しょうじきこのトレードができるようになるだけでも、ドラストの活用法としては十分になってきます🌈😏😏😏スキャルピングでちょこちょこトレードしているよりも、一回のトレードで+200pipsくらい獲れれば、そっちのほうがらくかもしれません。あと、じぶんのように組み合わせてエントリーするとか。(チャンスが増えていきます🐏🐏🐾)

あと下降トレンドからの金色エントリーは
鉄板なので持っておくといいかもしれません🙋🎶

⚔🛡まとめ🛡⚔

ドラストFXを使っていると、あれ❗️4時間足にも使えるじゃん🙃🙃🙃と思うはずです。そうです。使えるのです😂❤️むしろ、5分足チャートよりも矢印の数がすくないので、エントリーで迷うこともありません。ドラゴンバンドや、ドラゴンメーターの勢いも関係ありません。

チャートの波形のみです。

ドラストFXのポテンシャルを発揮するためにも、
このトレードは覚えておくと損はしないと思います🍎

特典つきのドラストFXレビューはこちら👇👇👇

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 じぶんが使っている『ドラストFX』に ついてレビューをしてみます💪🎌😁✨ ...

ご購入前の質問・相談はこちらからどうぞ🎁♥️

ほんじゃーねん👋☺💗❤

トップへ戻る