🌸ドラストFXの勝ち方程式『トレンドフォロー(順張り)』押し目・戻りでエントリーを極めるFXクエスト⚔🛡🛡⚔

FXクエスト『トレンドフォロー』

こんちゃす❗️❗️💝✨

ミセス🌍ワタナベです😬😬

これまで多くの、『ドラゴン・ストラテジーFX』の記事をブログで書いてきましたが、それでも、「ドラストFXでどうやってトレードをしていけばいいのかわからない😧」というお悩みをいただきます。こういってはなんですが、ドラストで勝つためのルールや、テクニックはこのブログでほとんどだし尽くしています🙆💯💯💯

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 ドラゴン・ストラテジーFXの『Q&A』第二弾👼 ...
こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 「ドラゴン・ストラテジーFXでエントリーをしたけど逆にいくことが多い!...

もちろん、細かなテクニックなどはありますが、
それを知らなくても影響はありません😑…💭🌃


❓じゃあ、なぜ勝てない❓

これを考えたときに、やはり大事になってくるのが、『トレンドフォロー(順張り)』でトレードをしていないということです👑🏆📣なぜ、この基本でもあるトレンドフォローの方法がいいのかというと、「リスクを抑えられる🎌利益を最大化(伸ばすことが)できる🎌」まとめてしまうとこれだけの理由です👧💗👭

なんだかんだね、最強なのよ。


😇基本なんか嫌いじゃ😇

と言わずに、基本がいちばんです。

難しいノウハウやら、テクニックは忘れてしまって、ドラゴン・ストラテジーFXで結果がでていないのならば、『トレンドフォロー』に専念していきましょう☀️ドラストFXだけじゃないのですが、FXでうまくいかない原因の一つが、チャンスでもないところ(リスクと利益のバランスが悪い)で、エントリーしてしまっていることが多いです😱😱❗️❗️

損切りが−20なのに利益が10pipsとか。

高値・安値でトレードしちゃったとか。

これじゃ勝率を追うトレードになります。


あかんですよね😂❤️

反対に言ってしまうと、トレンドフォローだけしていても、利益は十分に残せるということです✌😎✌これはあたりまえですね。10年トレーダーなんかは、じぶんの得意なチャートパターンや波形のみでトレードをして食べていっていますし、うまくいかない、資金がなくなってしまうトレーダーは、❓なんで❓そこ❓みたいなところでエントリーをします🐰…💤

なので、ワンパターンでいいんです。

株のテクニック🆙
余談になりますが、株のテクニックとして、極限までトレードをシンプル化する方法があります💡それは、決まった銘柄だけでトレードをして、チャート(ローソク足)もほとんど見ずに、予測などまったくしないでトレードをしていく方法です🙃🙃🙃もちろん、取引する銘柄が決まっているので時間もかかりません。ある程度のロジック(仕組み)さえ完成させてしまえば、こういったこともできるということです💡(これだけで10年以上食べているひともいます🌴)(👈こういった株の方法もブログに書いていきたい🤕🤕🤕💭)

⚔🛡ドラストFXは『トレンド』に強い🛡⚔

ありがたいことに、ドラゴン・ストラテジーFXはトレンドフォロー(順張り)に強いアイテムになっています👸🎀👸もちろん、逆張りにも使うことはできるのですが、それだとFXの裁量(スキル)が重視されるので、まずはトレンドに特化させて使うべきです!!😋(レンジで逆張りをしたいのならば、『Black AI・ストラテジーFX』に軍配が上がります。)

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 Black AI・ストラテジーFX(ブラストFX)について、どんなもの...

ドラストFXの基本でもある、トレンドフォローは『買い・売り』が続いているときに、それに乗っかってトレードをしていくシンプルな手法です!🤧🤧🤧💭チャートを見て上がっているならば、『買い』でエントリーをして、下がっていたのなら、『売り』でエントリーをするだけです🙆💗


❓難しくないでしょ❓😂❤️

トレンドはどちらか一方に上がっている(下がっている)ように見えても、実際はジグザグに進んでいっています😶💭つまり直線ではなく、上がって(下がって)をくり返しながら、トレンドを形成しています🎱🏃💨ドラストFXはこのトレンドの波に乗っていくトレードスタイルです🦋(とうぜんですが、買い・売りどちらでも活用できます🌷)

<USD/JPY>(上昇トレンド)
ドラゴン・ストラテジーFX上昇トレンド

<EUR/USD>(下降トレンド)
ドラゴン・ストラテジーFX下降トレンド

二つのチャートは『上昇トレンド』・『下降トレンド』ですが、どちらもまっすぐに上がっていく(下がる)のではなくて、ある価格までいくと、下がって、上がってをくり返しているのがわかります👊🔥この流れに乗ってトレードをしていくスタイルがドラストには合っています🐈❥❥❥

<押し目>
ドラゴン・ストラテジーFX押し目

<戻り>
ドラゴン・ストラテジーFX戻し


たったこれだけ🙃🙃🙃

⚔シンプルが故にむずい🛡🛡⚔

文字にすると、『上昇トレンド・下降トレンド』ともに、価格が戻ってきたところでエントリーをするだけなので、かんたんそうですが、実際は勢いがどのくらい抑えられるのか❓を見極めなくてはいけないので、シンプルが故に難しかったりします💢😫💦

だけど、問題なし。

『ドラゴンバンド』があるから。

ドル円の上昇トレンドを狙ってみます。

<USD/JPY>(30分足)
ドラゴン・ストラテジーFX30分足


5分足だとここを狙う👇♥️

<USD/JPY>(5分足)
ドラゴン・ストラテジーFX5分足チャート

つまり、『ドラゴンバンド』がトレンドの
押し目・戻りを教えてくれるということです🙋🎶

これだけでも、+40ipsは獲れます。

リスクも限定されます。

このトレードだと−15pipsです。

利益が+40で、リスクは−15なので悪くありません。

(ドラゴンバンド)
ドラゴンバンド

(通常のチャート)
通常のチャート

ドラゴン・ストラテジーFXはふつうのチャートに比べて、押し目・戻りがわかりやすので、どこでエントリーをすればいいのか迷うこともなくなります🔥🎌🔥一言でまとめてしまえば、「💡ドラゴンバンドにローソク足(平均足)がタッチをして、反発の勢いがでてきたら(矢印)でエントリー💡」これだけだからです💄

このトレードだと大きく負けるづらいです。

⚔🛡トレンドを読む『FXアイテム』🛡⚔

さきほど解説したように、『ドラゴンバンド』だけで、どこを狙ってエントリーしていけばいいのかわかりますが、じぶんはさらにトレンドの流れを読みやすくするために、二つの『FXアイテム』(インジケータ)を入れています🌈😏😏😏

🔷一目均衡表(雲)

🔷移動平均線

これらを装備しています。

とうぜん無料で使えます。
(MT4のデフォルト)

<EUR/USD>(4時間足)
FXアイテム

ドラゴン・ストラテジーFXでは、移動平均線(グレー・25)がテンプレートで入っていますが、それだけでなく、(50・100)の移動平均線も使っています!!😋こうすることで、「❓トレンドの勢いがどれだけ強いのか❓」というのを、調べることができるからです☁️🍦💎🎠🐇💎🍦

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 自分がふだん使っているモントレFX(MT4)の チャート画面の設定方法に...

たとえば、上昇トレンドの勢いが強いときは、押し目が弱くなるし、下降トレンドの勢いが強いときは、戻りが弱くなります。反対に、上昇(下降)トレンドの勢いが弱くなってくると、押し目(戻り)の勢いが強くなってくるということです🌈😏😏😏(レンジはあてはまりません❌🙅❌)

💄ややっこししいね😂❤️

(移動平均線)
移動平均線の強み

(一目均衡表)
一目均衡表

これらの、『FXアイテム』を使うことによって、トレンドの勢いを知りながらエントリーができるので、押し目(戻り)の精度をさらに高めることができます🔥🔥😖🔥🔥ドラストFXを使っていると、たくさんのインジケータを入れたくなりますが、複雑にするほど勝てなくなるので気をつけましょう🙄🌀なぜ、『移動平均線』・『一目均衡表』はいいのかというと、ドラストFXがトレンドフォローに特化したFXツールだからです🌸(💡長所をさらに伸ばすということ💡)

⚔🛡まとめ🛡⚔

くり返しになりますが、ドラゴン・ストラテジーFXを使っていくときに、『トレンドフォロー(順張り)』だけしていけば、戦っていくことができます🍓むりに、レンジでトレードをして逆張りをしなくてもいいんです🙃🙃🙃

難しい知識もいりません。

高度なテクニックも皆無です。

あとは、焦らないことです👇♥️

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 毎日のようにブログを書いていると、 うれしいメールや特別なお願いをい...

特典つきのドラストFXレビューはこちら👇👇👇

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 じぶんが使っている『ドラストFX』に ついてレビューをしてみます💪🎌😁✨ ...

ご購入前の質問・相談はこちらからどうぞ🎁♥

ほんじゃーねん👋☺💗❤

トップへ戻る