FXの騙しと『だまし絵』の関係

こんちゃす❗️❗️💝✨

ミセス🌍ワタナベです😬😬

FXの騙し(だまし)って聞いたこと(経験)ありますか❓❓❓トレードをしていくなかで、一度は聞いたことがあるかもしれません。この『騙し』をなんどもくらってしまうと、エントリーするのがすご〜く恐くなってしまったり、せっかくいい波に乗れて利益になったのにすぐに決済をしてしまったり、臆病なトレードが身についてしまいます🤕☁️🤕☁️🤕☁️🤕

じぶんは以前に、『ブレイクアウト』+
『ライントレード』をしていたことがあります🌸🐇

この方法は、一定の意識されている価格とそれと似た意識されているライン(線)をむすんで、それを目安にし、その線をぬけていったらエントリーするというトレードです☠️㊙️☠️(すごくシンプルな方法なので、使っているひとも多いです🎀)


よくあるパターンよね🤭❤︎

このブレイクとライントレードのいいところは、
強い勢いに乗っかれるというところです🤢🤢

とうぜんですが、ブレイクアウトする前というのは、為替相場がいったりきたりしている状態なので、明確なトレンドになっていないことが多いです。買ってエントリーしていくべきか、売っておいたほうがいいのか迷うのです😴😴💖(これはどのトレーダーもおなじ状態です。)

ですがそこで、意識されている価格を線でむすんで、
そこをぬけたら🌹トレンドの発生🌹
と考えればわかりやすいですよね👍💕😁

それが一つの目安になります。

いままで迷っていたのに、ある価格をぬけたことで、
それが『GOOOOOサイン❗❗❗』に思えてしまいます。

<USD/JPY>(4時間足)
ドル円4時間足

いままで迷っていたトレーダー(自分)がその合図とともに、エントリーをしていくので、その一瞬はおおきく動いたチャートになります。(ローソク足の実体よりも、ヒゲが長くなったりするやつ。)よっしゃ🐰❤利益だ💰💸💭とか思っていたら、すぐに価格が戻ってきて損切りになってしまう。

なんども経験しています。

うそーーん。せっかく待ったのに。

❓なぜこんなことが起こるの❓

❓ほかのトレーダーはなにをしてるの❓

❓あのブレイクはなんだったのか❓

もちろん、ブレイクをしてそのままトレンドになっていくこともよくあるので、一概にこの方法がだめ❌🙅❌とも言えません。ですが、このトレードをしているかぎり、いつまでたっても、それ以上のパフォーマンスをだせないし、あまりに単純なトレードのため伸び代がまったくないことも気づいていました!!🤕🤕🤕💭


❓さて、どうするか❓

そこで思いだしたのが『だまし絵」です🐰❤🐴

⚔🛡『だまし絵』とFX🛡⚔

❓だまし絵って知ってますか❓

こういうやつ👇👇👇

<老婆と若い女性の横顔>
だまし絵
引用:Pinterest

<アヒルとうさぎ>
だまし絵
引用:らばQ


すぐに、わかりました❓❓😂❤️

ミセス🌍ちゃん☘には難しい!!!😂😂

すぐにわかったら天才かもしれません。

IQ130くらいありますよ。

すぐにメンサの会員になってください😬

それで、この『だまし絵』を見ているとわかるのですが、1つの絵に二つの情報(老婆と若い女性の横顔)・(アヒルとうさぎ)がありますよね❓❓❓おもしろいことに、二つの情報をいっぺんに知ることはできませんよね❓❓❓たとえば、老婆を見ながら若い女性の横顔をどうじに認識することはできません。かならず、どっちか片方の情報しか得られないようになっています🌞


🎈人間はふしぎです🎈

どれだけ、老婆と若い女性の横顔をどうじに見ようと思っても、そこにはすこしのタイムラグがあって、頭のなかで切り替えることによって認識ができると思います。つまり、同時に二つを見ることができないということです!🤧🤧🤧💭

つまりFXでいえば、💥このブレイクで買い💥という以前のじぶんように、一つの認識(老婆)しか認識をしていない状態だったのです⚠️🐸⚠️…🗿そんな危ないトレードをしていたの❓❓❓といまなら思うのですが、現実はこれで戦っていました。

もう一度さきほどのチャートを見ていきます。

<USD/JPY>(4時間足)
ドル円のチャート

(これは4時間足のチャートですが、
どの時間足を使ってもおなじ考え方です💡)

じぶんはこれを見たときに、ブレイクアウト+ライントレードで買いの選択しか頭にありませんでした❥❥❥🐇🥕いつエントリーをすれば利益がおおきくなるか❓たったそれだけを考えてチャートを見ていました🙃🙃🙃

安値も切り上がってるし買いでしょ。

上昇トレンドでまちがいなし。

さっさとエントリーさせろ。

❗ですが❗これだと👇♥️

ドル円4時間足

❓これだと売りにも考えられますよね❓


🎀さっきまで買いだったのに😂❤️

つまり、おなじチャートを見ていても一つは買い(老婆)になるし、見方を変えると(若い女性の横顔)にもなるということです🤭❤︎自分はこれがわかってから、騙しのトレードがへっていきました。二つの認識をするようになったからです。もし、トレードをしていて『騙し』になんどもあってしまうときは、チャートのどちらか一つだけを認識していて、もう一つの情報を見失っているのかもしれません。

⚔🛡脳が騙されやすい状態🛡⚔


人間の脳はかんたんに騙せます。

たとえば、「目のまえにある黄色のものを見つけてください☘️」と言われたら、無意識に探してしまいます。(これも一種の騙しですよね㊙️🤪㊙️)さらに強力な方法として、「目のまえにある黄色のものだけは探さないでください☘️」と言われたら、さきほどよりも強く黄色のものを探してしまいます🙃🙃🙃


🎈ほんっとふしぎです🎈

なぜそうなってしまうかはどっかの
科学者にでもまかせておきましょう💎🍦

FXでいえば、『☠️トレードをしなきゃいけない状態☠️』このときに、冷静な判断ができなくなって一つの絵だけしか見えなくなってしまいます。じぶんで都合のいい理由を見つけて、ここが最高のエントリーポイントのような錯覚をさせていきます🤘😎🤘

ふつうであれば買いも売りを考えてみたり。

レンジで横ばいなのにトレンドに見えたり。

損切りになってやっと気づく。


これじゃ遅いですよね😂❤️

なので二つの展開を考えると失敗がすくないです。

⚔🛡まとめ🛡⚔

ちょうどドル円がそんな感じの展開だったので、
じぶんの経験をまとめてみました❥❥❥🐟🌟

しょうじき、『移動平均線+一目均衡表』があれば、
そこまで意識することじゃないかもしれません😅

ブレイクだけを狙っていると危険です。

それと最近はブレイクしても、意識されているラインが(サポートライン・レジスタンスライン)になるまで待って、価格が戻ってきてから(押し目・戻り)でエントリーをしていくことが多いです☺️あまりにもチャンスのときは積極的に狙っていきますが🙋🎶(この方法がリスクも低めで、おおきな利益を狙っていけるポジションなのでおすすめです💡)

トップへ戻る