「FX入門書ランキング30冊!」~おまけ付~

こんちゃ!

ミセス🌍ワタナベです😬😬

FXをはじめるときに思いつくのが、FX本を読んで勉強しよう😎✊ということですよね。FXをやってみたいと思ったからといって、なにも知らない状態でトレードするようなことはしないはずです💡💅💎

そこで、本屋に行ったり(アマゾン)で探してみて思うのが、どれを読んだらいいの❓❓🐼💓🐻ということです。FXに関する本は、とてつもないほどでています。(初心者向けの本から、テクニックやチャート攻略の本まであります。書籍だけでなく、雑誌もあるほどです。それだけFXは人気がある👼✨✨)

こちらも参考にしてください👇👇👇

こんちゃ! ミセス🌍ワタナベです😬😬 このブログを読んでくれているあなたが、いまどれくらいの、FXレベルなのかはわかり...
こんちゃ! ミセスワタナベです😬😬 読んでおもしろかった本を紹介します😴😴💖 よければ、参考にしてみてください🌛 ...

それで、何を読めばFXがわかるの❓❓ということです🤔💭💭こんかいは僕が読んできた本や、インターネット(口コミ,レビュー)がよかった『FX入門書ランキング』としてまとめました😆🌺🙌🌺

  ほんとうにFXのことがわからないレベル。

  FX本の基本がわからないレベル。

  はじめたけど、初歩的なところでつまづいているレベル。

  FXの基礎を復習したいレベル。

  ワンランク上を目指すレベル。

これらに分けました😆🌺🙌🌺

(いま現在、FXをはじめていても、さらなるFXレベルが上がるような本も、『+α』で紹介していきます。)本なんて読まなくていいからいいから、さっさとトレード❗❗という気持ちを抑えて、まずは知識を入れましょう😁

FXで大事なのは基礎の部分です。

しっかりと基礎がわかってからトレードするのと、なんとなくわかっているから。というレベルでトレードするのでは、結果におおきな差が生まれます。(FXだけじゃなくすべてにおいてそうですが😧😧)FX本であるていど基礎の知識をつけて、少しずつトレードをやっていくのが一番の近道です💄💖✨


いまはまだ、FXという意味すら
わからない状態でも大丈夫です😂😂

まったく問題ありません☀

必ず、FXレベルは上がります🌴✨✨

FXは簡単ではありません。

頭が痛くなってくることもあります。

覚えることが多くてつらいことも。

泣きたくなることも。

最初はなにが書いてあるのかわからない。ということもあると思います。ですが、これだけは、いえます。それを乗り越えた価値は、はかりしれない👏😀💟ということを👊🔥✨✨このブログを読んだあと自分がなりたい、「個人投資家の姿」を想像してみてください。さらにレベルアップしたければ、中級者本・上級者本を読んでいってください🎊🙌🎊

目次

⚔🛡FX入門書ランキング🛡⚔

自分のレベルに合った、
FXの本を選ぶのは大変です🙈💔😭

というのも、本の数が多すぎて、
どれを読めばいいか迷ってしまうからです😧❓

そこで、最初にやらなくてはいけないことは、
自分がどのレベルにいるかを知ること。

まったくFXのことがわからないのか、基礎はわかったけれどさらに、FXレベルを上げたいのか。それがわかって、自分に合った本を読んでいく。そして、そのレベルをクリアしたら次のレベルのものに手をつける。というのがベストです🤔💭💭

よくやってしまう失敗が、いきなり難しい本を選んでしまうことです。(僕も経験あります。)ですが、難しい本を読んだところで、知識が身につくどころか、書いてあることがわからなすぎて挫折してしまうことだってあります💥💏💥それなら、かんたんなものから読み始めて、少しずつレベルの高いものを攻略していくべきです!!💰✨✨難しい本を読むと、すごくFXに詳しくなった気がしますが、実際にトレードができるようになるかは、別問題だったりします😇💫💫

⚔🛡五つのFXレベル🛡⚔

わかりやすいように、五つのレベルにわけました。

参考にしてください。

   レベル1(FX未経験者さん、まったくの知識もなしのレベル)

   レベル2(なんとなく基礎を知って、実際にトレードをやってみようというレベル)

   レベル3(チャートの見て、相場の流れを読むレベル)

   レベル4(実際にトレードをしてみて、スキルアップを目指すレベル)

   レベル5(ある程度、FXを知って貪欲に知識を吸収したレベル)

Lv.1⃣について


なにもわからない段階では、
FX本をあえて読みません😁👌❤

最初はわくわくすることが大事です。

なにごともそうですが、楽しいものほど上達するのが早いです。(おなじことをやっていたとしても、楽しんでやっているのと嫌な気持ちでやらされているのでは、上達スピードに差がでてきます。)このスピードをはやめる意味でも、まずは漫画から入って楽しむことからはじめましょう😲🔨🔥

ざっくりと、FXのことをわかるのにも役立ちます。

いきなり専門用語びっしりの、
本を読むより何倍もためになります🙆✨✨

Lv.2⃣について

FXのルールを覚えるレベルです😁

ここでは、『FXで収益を上げる。』というよりも、基本的なルールを学んでいきます。FXだけではなくて、なにかをはじめるときは、ルールを覚えることが条件です。何をしたらいけないのか、何をすればうまくいくのか❓❓❓など、ちゃんとわかってはじめてゲームがスタートできます😁😁

そして、FXに関する用語も覚えましょう。

トレードの仕組みはどうなっているのか🤔💭💭

Lv.3⃣について

実際のチャートを見て、どんな相場なのかわかるようになるレベルです。これがわかるようなら、実際にFXをはじめる準備にとりかかっても大丈夫です😁✌(ここまでくると、ルールや専門用語、基本的なことがわかっているはずです😴😴💖)

FXで大事になってくる、『ファンダメンタルズ&テクニカル』のことも、すこしづつ勉強し始めましょう😎そして、実際のトレードをするときに、どんなトレードスタイルでいくか、考えておきましょう😬💕👍🏻

FXの、主なトレードスタイルは四つです。

  スキャルピング(数秒~数分で取引が完了するトレード手法)

  デイトレード(数分~数時間単位でトレードを完結するトレード手法)

  スイングトレード(デイトレードより長く、数日単位でトレードする手法)

  長期投資(スイングトレードより長く、数ヶ月,数年単位でトレードする手法。主に株で、使われている手法です。)

主なトレードの方法です。

このなかから、自分に合ったトレード方法を決めましょう。とはいっても、FXは、長い時間ポジションを持つことがほとんどないので、スキャルピング・デイトレードがメインになります😁😁(株式投資は長くポジションを持つことが多いです。)

FXをはじめたばかりは、スキャルピング・デイトレードから入りましょう。(スキャルピングは数分の取引でおわるので、大きな利益を得ることは難しいのですが、まずはFXに慣れることが優先になりますので、スキャルピングをお勧めします。といってもこの段階では利益を上げることよりもトレードに慣れることを優先にしてください🎌😁🎌

スキャルピングは長くポジションを持たないので大きな金額を狙うことは難しいですが、大きな損失が少ないというのも特徴です。といってもまずは1通貨(4円)からやっていきましょう🏃💨💨💨

Lv.4⃣について

FXのことが一通りわかったレベルです。

ここまでくれば、FXの経験値も
そうとう貯まってきているはずです😎

さらなるFXレベルを上げるにはどうしたらいいのか❓実際にトレードをするようになるとわかってくるのですが、相場というものは、自分の予想した通りには動かないものです。このときにやってはいけないのは、自分のトレード方法をかんたんに変えてしまったり、根拠もないのに、ギャンブル感覚でトレードをしてしまうことです。これをやってしまうと、パチンコや宝くじと変わらないので、こうなったら一呼吸おきましょう🙆🙆💨

基本に戻って、チャートの動きを勉強したり、
リスク管理を学んだほうがスキルアップに繋がります!!💰✨✨

Lv.5⃣について

ひたすら経験を積みましょう!!!!!

トレードを繰り返すレベルです。(爆発的な集中力を発揮する50・10分の習慣もとり入れしましょう。この方法については別の記事で書こうと思います💪😎💪✨)FXの世界にはおわりがなく、やればやった分だけレベルアップできるものです。トレードを引退するその日まで、貪欲に学んでいきましょう💓🐶💓

⚔🛡FX入門書ランキングLv.1⃣🛡⚔

レベル1⃣.インベスターZ

インベスターZ

– 2013/9/20, 三田紀房 (著)

僕が最初にお勧めしたいのは、
インベスターZという漫画です😁

まさにFXの入門書にふさわしい一冊です㊙㊙㊙

漫画だからってばかにできません。

というのも、投資の世界を
わかりやすく解説してくれています😁👍❣️

読んでいて楽しいし、ストーリー性もあります。

FXの勉強をしてみよう!!と思ったら文字がぎっしりの難しい本を選びがちですが、読みやすい漫画から入ることによって、投資という世界を楽しみながら学ぶことができます。インベスターZの内容は株式投資についてですが、もちろんFXにも通ずるものがありますので、読んでおいて損はありません😎👍

それと、この本で学べるものは他にもあります。

投資だけでなく『お金』のことも、勉強できます🚬😚

僕はこの著者の本が好きで、

・ドラゴン桜(東大合格の勉強法)

・マネーの拳(ビジネス全般)

・エンゼルバンク(転職&お金)

・銀のアンカー(仕事について)

などを読んできましたが、どれも、当たり❗❗❗❗です。

はずれがありません😴😴💖

この他にも、

  クロカン

  アルキメデスの大戦

  砂の栄冠

などもあります。

おもしろそうだと思ったものは読んでみてください👍
(漫画喫茶にもあります。)このなかでも、
ドラゴン桜は飛び抜けておもしろいです。😁😁

ビジネスマンにも使えます😎

このドラゴン桜は、目標を達成する上で大事なことが詰まっています。FXがなかなか上達しなくて悩んでしまったり、勉強しているんだけどなかなか前に進んでいないと感じたときにもお勧めです。FXをやりたいからといって難しい本を読むのではなくて、漫画などでざっくりと投資のことをわかるだけでも、FXに対する抵抗を和らげることができます😍😍💖

レベル1⃣.銭華

銭華

– 2013/5/31, 和気 一作 (著), 倉科 遼 (著)

現在、まとめ買いは在庫切れになっているようです。単品で買うしかないようです😱😱在庫も少ないようなので、もし無かったらオークションで探してみてください。それでもないときは、はブックオフオンラインなどで探してください💨

これまた漫画なのですが、
インベスターZとは違います。

この漫画はストーリーが先行です。

女子高生が、復讐のために、
株式投資の世界に切り込んでいきます。

いわゆる成り上がり本です😂💨💨

この本は投資のことを勉強するだけじゃなく、目標や夢を見失ったときにも読んでほしい一冊です。どんな状況だったとしても、行動し続ければ成功できる❗❗とあたりまえのことを、再認識できる内容になっています🙈💘💘

世の中の汚い世界もリアルに描かれています。

三巻で終わったのが残念です。

話の展開が早いのでストレスなく読めます。

レベル1⃣.マンガFX入門

マンガFX入門

– 2009/11/28, 古井 一匡〈原作〉 (著), 野村 雅道 (監修, 監修), 武井 宏文 (イラスト)

こちらの記事も参考にしてください。

こんちゃ! ミセスワタナベです😬😬 読んでおもしろかった本を紹介します😴😴💖 よければ、参考にしてみてください🌛 ...

FXの基本やルールを学べる漫画です。

これからFXをやっていく上での、
最低限の知識がまとまっているのが嬉しいです😁

まったくFXのことがわからないひとが読んだとしても、なるほど❗❗と理解できるように書かれています。漫画ならではのストーリー性もあるので、頭に入りやすく、わかりやすいのが特徴です🌠⭐🌠⭐🌠⭐

トレードする前のルーチンも学べます。

トレードする国の情報である、

  国の金利は何%なのか❓

  経済情勢はどうなのか❓

  外交はうまくいっているのか❓

  政府高官は誰なのか❓

など、トレードをする国の情報を調べることの重要性が書いてあります。これらも、いきなり見ただけではわからないと思いますが、毎日ニュースをチェックしておくことで、少しずつ覚えて、意味がわかってきます。FXをやっていくなら、外国のニュースもチェックする習慣は身につけておきたいものです😁✋トレードする国のことがわからないで取引するのと、わかった上でトレードするのでは、後者のほうが情報が多いので、有利なのは予想がつきますよね❓😎

FXをはじめたころは、「ドル円」をメインにトレードすることを推奨しています💡テレビを見ていれば、アメリカのニュースが目に入ったりしていて、なんとなくイメージしやすいのと、ドルという通貨が安定しているので、相場が読みやすいという理由もあります。こだわりがなければ、最初はドル円でトレードをはじめて、慣れてきたらほかの通貨にも挑戦していくようにしましょう😆🌺🙌🌺

僕は毎朝BSニュースの、ワールドサテライトという番組を見ています。各国の生の情報を伝えてくれるので貴重な情報源です。日本のニュースよりも内容が濃いです😁😁

レベル1⃣.100億の男

100億の男

– 1993/10/29, 国友やすゆき (著),

主人公(富沢)が、100億円の借金を背負う物語です。

だいぶ前に読んだ本だったので、
僕も内容を忘れつつあります😅

たしか、借金の連帯保証人になって、借りた人がどこかに行ってしまってそのお金を返していくというストーリーです。(その額が100億円)とても返せそうにないと思った主人公は、貸し主である、久我山天善という男に自分の人生を売る約束をします。

自分の人生を他人に売る。

そして、自分は100億の男になっていく。


惹かれませんか❓❓❓😍😍

FXには関係はしていないのですが、
読んでおいて損はないです😒🖕👧💖

忘れた頃に、ふと読みたくなる漫画です💡

もし、100億の男にはまったら、総理の椅子も読んでみてください😁

レベル1⃣.M.I.Q

M.I.Q

– 2004/12/17, マスヤマコム (著), 浅井信悟 (著), 冨田かおり (著),

やや古い漫画です。

内容としては、カリスマトレーダーが
高校生に株式投資を教える物語です。

ぱっと見、フリーターのようなトレーダー(アロハシャツで短パン)が、突然高校にやってきて一ヶ月で100万円を倍にするなどゲーム感覚でお金を増やすことを教えていきます。この漫画もたった三巻で完結なので、そこまで詳しく投資について解説しているわけではないのですが、読んでいておもしろいストーリーになっています。

投資のことを勉強するというよりは、
モチベーションアップ漫画に近いです🌴🌞🌴

なにかをはじめるときには、きっかけが大事なので、そんなときにこの本を読んでほしいとです。(ただし、一回読めば十分かなという印象はあります。)インベスターZのような、なんども繰り返して読みたくなる感覚ではないので、漫画喫茶かレンタルかな。

自分は無料キャンペーンで読みました。

⚔🛡FX入門書ランキングLv.2⃣🛡⚔

レベル2⃣.超ど素人が極めるFX

超ど素人が極めるFX

– 2016/5/10, 羊飼い (著),

漫画でFXの抵抗をなくしたら、
FX本に入っていきましょう💡💡💡

この本は、FXではじめの一歩をふみだす本です。

まさに、FXの「入門書」です。

この本の特徴はいたるところに、画像が多く使われていて、図の説明になっているので、FXの仕組みや取引(トレード)の流れが一目でわかるようになっています。とうぜんですが、内容としては「利益を上げる」ことじゃなく、「FXの全体像」を学ぶための本です。FXってそもそもなんだ❓❓というレベルのものです😬⭐

勝つための本ではありません。

まずは、こんな感じの基礎本を読みましょう。

著者の羊飼いさんですが、現役のトレーダーということで信頼ができます。実際にいまでも、トレードを自分でやっている方の本なので読んでいてもわかりやすく、ざっくりとFXのことを学べます。FXをはじめたけれど、基礎や基本がわからずに悩んでいるときの読み直し本にも最適の一冊です😁✌

『超ど素人』という言葉がタイトルなだけあって、未経験者や初心者のための本といっても過言ではありません。他にもいくつかの本をだしているので、参考になったら、他の本も読んでみてください😲🔫🔫🔫㊙

どれもイラスト使っているので、
わかりやすいです👍📣😄💨

レベル2⃣.10万円から始めるFX超入門

10万円から始めるFX超入門

– 2014/12/12, ダイヤモンド・ザイ編集部 (著),

この本の特徴として、FXを10万円で始めよう❗という内容になっています。(FXは少額1通貨(4円)からトレードできるのですが、まずはこれくらいの少額でもいいのではじめてみましょう✨🎀✨ 🙆✨✨)小さくはじめて、慣れてきたら少しずつ大きくしていってください。(ロッド数を増やしたりレバレッジを上げてみたり。)スポーツであれ、格闘技であれまずはルールを覚えることが先決です。💪😎

たまにお金がないからといって、デモトレードで遊んでいるような人もいますが、そんなことをやっているならば、1通貨でもいいのではじめてしまったほうが、何倍も自分のためになります😆🌺🙌ということでまずは、ルールを覚えましょう😀

この本を読んでFXのことがわかってきたら、ZAi(ザイ)さんがだしているほかの本も読むことをお勧めします。なぜなら、こういった基本的なことは、一度読んだだけではなかなか身につかないですし、繰り返し読むことによって知識を定着させるためです。これから長くFXをやっていきたいなら、「勝つ方法・負ける方法」両方を学んでおく必要があります。そのために、基本をくり返し学ぶのはとても大事なことです😎👍

カラーで、読みやすいのも特徴です。

レベル2⃣.はじめてのFX 1年生 儲かる仕組み損する理由がわかる本

はじめてのFX 1年生 儲かる仕組み損する理由がわかる本

– 2009/5/20, 木暮 太一 (著),

まったくの未経験者さんのための本です。

これからFXをはじめるなら読んでください😁ここまで丁寧に説明する❓❓❓❓❓というほどわかりやすく書かれています。FX本を書評されている人も、この本をお勧めする人が多いのもうなずけます。(ただし、すでにFXをやっていたり、基礎本を何冊か読んでいたら物足りなさを感じるかもしれません。)

トレードもしたことがない。

FXの基礎本も読んでいない。というなら、もってこいの一冊です。
著者は最近だと、カイジのまとめ本も書いています🚗💨

レベル2⃣.東大院生が考えたスマートフォンFX

東大院生が考えたスマートフォンFX

– 2015/2/17, 田畑 昇人 (著),

スマホでFXをするひとが増えています。

スマホがあれば、ドレードできる時代です😎

そんな、スマホトレーダーになりたいなら読むべき一冊です。著者は現役の東大院生(いまは、すでに卒業されていると思いますが。)ということで、難しく書かれているのかな?と思いきや、そんなこともなく初心者にも十分にわかる内容になっています。

この本はFXの基礎本を何冊か読んでから、読むようにしましょう。実践的な内容も入っているので最初から読んでもなにのことが書いてあるのかわからないです🤔💨💨反対に、基本的なことを勉強したいなら、ちょっと物足りないかもしれません。いきなりこの本だけ読んでトレードをしようと思ってもむりがあります🏃💨💨💨

どちらかといえば、モチベーションアップ本です。

著者もブログをやっているので、載せておきます。

田畑 昇人さんブログ

レベル2⃣.はじめての人のFX基礎知識&儲けのルール

はじめての人のFX基礎知識&儲けのルール

– 2006/5/19, 山岡 和雅 (著),

やや古い本です。

内容は使えるので安心です!

まだFXの本を、一冊も読んだことがないならお勧めはしません。というのも、画像やイラストが他のものに比べて少ないので、イメージがしずらいかな❓❓❓という印象があるためです。(内容としては、基礎です。いきなり読んだらちょっと難しいかな❓❓という感じです。👯🍸✨)

(FX・株)の勉強を始めると、
こんな疑問が浮かびませんか?

株とFXってなにが違うの❓🤔💭💭

僕は思っていました😂

呼び方だけが違って、一緒のものでしょ?(僕と同じようなことを考えているなら、この本を読んでみてください。)ちなみに、アマゾンの評価が高いのも特徴です💡

FXの勉強を始めて、

  ファンダメンタルズ

  テクニカル分析

などについても、勉強をしてみたい💋💕と思ったら手にとるようにしましょう。(ファンダメンタルズや、テクニカル分析ってなに❓❓❓というレバルならまだ読まなくても大丈夫です。なぜか一度FXをはじめてトレード迷ったときに手にとる本でもあります👼🌟)

レベル2⃣.いちばんカンタン! FXの超入門書

いちばんカンタン! FXの超入門書

– 2015/7/11, 安恒 理 (著),

タイトルが、「いちばん簡単」というだけあって、
初心者さんの味方の本に間違いありません😎

売り・買いのタイミングが載っているので、実践のトレードをイメージすることもできます。(そのまま鵜呑みにしてトレードするのは危険ですが、一つの判断材料として持っておくのにはいいですね。)なぜ、このタイミングでエントリーするのか?自分だったら、どこで利益確定するのか?など、考えながら読むと、さらに楽しめるかと思います😃🙌なにより、この本で嬉しいのは、FXをはじめたときにやりがちな、「失敗談」があるところです💋💕

うまくいった、成功例が書いてある本はたくさんあるのですが、失敗談が載っているのは少ないかもしれません。失敗を疑似体験することで、自分のときに防ぐことができますよね😬👍👍

⚔🛡FX入門書ランキングLv.3⃣🛡⚔

レベル3⃣.ズバリわかる! FXチャートの読み方・使い方

ズバリわかる! FXチャートの読み方・使い方

– 2010/2/1, 横尾 寧子 (著),

チャートの読み方が解説されている本です。

ローソク足×移動平均線×トレンドライン×一目均衡表を中心に解説されていて、ボリンジャーバンド×フィボナッチ比率×RSI×MACD×ストキャスティクスなども載っています。(まだ覚えなくて大丈夫です。)初歩的なエントリーポイントも教えてくれるのがありがたいです🤔💭💭

FXの仕組みや、基本用語はわかったけどチャートの読み方がさっぱり😓というときには、もってこいの一冊です。トレードをはじめてみたけど、思うような結果をだせていない、チャートを見たときに、いつエントリーしたらいいのか迷ってしまうなら読んでみてください。(FXってこんなに奥が深いんだ🚨⚡⚡⚡というのがわかると思います。)

最初のうちは何が書いてあるのかわかるまで難しいと思いますが、くり返し読んでいるうちに少しずつチャートの知識が身につくので、あきらめないでほしいです。ほぼ全てのチャートを網羅しているので、知識も身につくし、ノートに書きながら読むことをお勧めします🌠⭐🌠⭐🌠⭐

反対に、この本に書かれてあることがわからなかったり、
いまいち理解できないな。と感じるようなら、
まだ本格的にトレードをするのを見送るようにしましょう🐶

レベル3⃣.チャートがしっかり読めるようになるFX入門

チャートがしっかり読めるようになるFX入門

– 2016/11/8, 佐藤 正和 (著),

トレードやってみて最初につまずくのが、「チャートをどうやって見たらいいのかわからない。」ということです👼FXを始めたばかりなら誰しもつまづくポイントです😵💦💨チャートをどうやって見ればいいのか❓❓❓という基本的なことを、一から解説してくれている本がこちらです。FX本を読んでいるとどうしても、読みおわったものの、結果的になにが身についた❓ということがあるのですが、この本では練習問題があるのでそういった無駄をなくすこともできます🆙🍄🍄🆙

  FX口座の開設

  実際のトレード

  デモトレードを効果的に活用する方法

  勝率が上がるテクニック。

  チャートを使いこなす基礎&応用

なども載っています。

これ一冊でFXの基本からチャートまで
学べるのでお得感はあります✨👍💕😁

レベル3⃣.世界一わかりやすい!FXチャート実践帳

世界一わかりやすい!FXチャート実践帳

– 2009/3/6, 今井 雅人 (著),

いくつか種類がある、人気シリーズです😈✊

この本は、チャート分析だけではなく、エントリーポイントのタイミングなども書かれています。実際のトレードと同じく、損切りなどにも触れられているのが特徴です。さきほどまで紹介してきた本を読んでいれば、この本を読んで基本的なことも含めて、ほとんどマスターできるFXレベルになっているはずです。

  デイトレード編

  スキャルピング編

  トレンドライン編

などもシリーズ化されているので、
一つずつ攻略していきましょう!!💰🆙

ただし注意しておきたいのは、本を読んだだけではなにも身につかないということです。本を読んで実際にデイトレードをやっていかないと、自分の経験値は上がらないことだけは注意しておきましょう🙈インプットとアウトプットの両方をバランスよくこなしていきましょう🙆💯

レベル3⃣.FX チャートリーディング マスターブック

FX チャートリーディング マスターブック

– 2010/10/1, 井上義教・株式会社オスピス (著),

いわゆるFXの名著です。

チャートの読み方をマスターできる本です。

FXを本気でやろうと覚悟が
できたときに手にとる本です😇👏✨

・・・・なんとなく。くらいの気持ちで読んでも頭に入ってこないですし挫折します。FXでなんとしても成功してやるんだ🆘🙉💦という覚悟が決まってから手にとるようにしましょう🙎

何年たっても廃れないノウハウやテクニックのことを、「不変」といったりしますが、この本に書かれていることはまさに不変といえる内容になっています🤔🤔本の値段はやや高めですが、それに見合った内容になっています。(何年間もFXをやっているひとが、お勧めするのがこの本だったりします。)それだけ評判もいいということですね✨👍💕😁

⚔🛡FX入門書ランキングLv.4⃣🛡⚔

レベル4⃣.No.1為替ディーラーが伝授する インターバンク流FXデイトレ教本

No.1為替ディーラーが伝授する インターバンク流FXデイトレ教本

– 2012/3/8, 小林 芳彦 (著),

※このレベル4から、難易度が一気に上がります。

元インターバンクのディーラー(プロフェッショナル)が相場知識をまとめた一冊です。通常のトレーダーとは違って、プロはどのような視点・メンタルで相場を見ているのかがわかる本です。(ユーチューバーが紹介したことでも有名になりました😇😇)

本の中には、ドキッとするようなことも書かれています。というのもFX世界は、『ゼロサムゲームの世界』で、他人が負けないと自分の利益は得られません。この本はそのことを、「他人の損切りは蜜の味」「溺れる者から藁を奪う」という表現をしています👯🍸✨まあ言いたいことはわかります👋☺

たしかにこの通りです。

あらためて、勝負の世界だと認識できます。ですが、これだけ聞くとFXという世界は残酷だと思ってしまいますよね❗❗😂相場の世界で勝つには、自分以外の誰かが負ける必要があります。この本の内容はやや難しいですが、読んでおいて損はありません。トレードを重ねていくうちに著者の言ってることがわかってくるはずです😇

FX本にありがちな、(テクニック)で稼げますよ。的なことではなく、
心理戦や相場の概念・考え方を教えてくれる内容になっています。😋😋😋

遅かれ早かれ読む本ともいえます。

レベル4⃣.7時からはじめる 東京時間半値トレード -勝率50%の分岐点こそが相場の原点- (現代の錬金術師シリーズ)

17時からはじめる 東京時間半値トレード -勝率50%の分岐点こそが相場の原点- (現代の錬金術師シリーズ)

– 2012/8/7, アンディ (著),

有名なトレーダーアンディさんの本です。

以前はたくさんのメディアにでていました。

この本は「半値」に特化した内容です。

横ばいレンジで相場が動かないときに、どうやって利益を上げるか❓❓❓ということにポイントを絞っています。(半値は売りの勢力と買いの勢力が同じくらいのときに、どちらか動いたときにそれに乗っかる手法です。)この本のタイトルでもあるように、どちらとも動かない横ばいのときは、勝率が50%という数字が顕著にわかるときです。

この50%のポイントでいかにトレードしていくのか。読んだ人の中には賛否両論ある本ですが、大事なのはケーススタディです。(アマゾンのレビューを見ていると、「使える・使えない、実践向きではない。」など開かれていますが、そのままこの手法を真似るのではなくて、自分のトレードにどのように活かすのかということを考えながら読むようにしましょう。なので、この本を読んだからそのままトレードするというような安易な考えは危険です🏃💨💨💨)

この手法が悪いわけじゃありません。

読んだら試す。

自分のトレードに使えないか考えてみる。

本をもう一度読んでみる。

この繰り返しが大事です👼✨✨

レベル4⃣.FX5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則

FX5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則

– 2015/8/8, ボブ・ボルマン (著), 長尾慎太郎 (監修), 井田京子 (翻訳) ,

FXの「スキャルピング手法」という、短期トレードを解説したマニュアル本です。(タイトルはスキャルピングですが、内容的はデイトレード向きです。デイトレードでも十分に使える内容です👏😀💟)というのも、この本は基本的に、20pips以上の利益を狙っています。

そして、10pipsの損失(損切り)です。

通常であれば、スキャルピングは
数pipsで決済ということも珍しくありません。

そこはやはりアメリカの輸入本です。

やや高めに設定されています。

僕らが使うとしたらデイトレード向きです。

この本の印象は、FXの攻略本です。RPGゲームの攻略本を想像するとわかりやすのですが、あれの『FX版』と考えてください。ページ数だけでも、470ページ以上あるので読み応えがあります。😵⤵️ですが、最後まで読みきれないか?というと、そんなこともありません。ページ数に負けないくらい図も入っているので、ページ数のことを考えても読み進んでいけます👊🔥

トレードしている横においておきたい一冊です😎🌴☀

レベル4⃣.FXスキャルピング ――ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門

FXスキャルピング ――ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門

– 2012/11/17, 
ボブ・ボルマン (著),

スキャルピング手法の有名すぎる本です。(内容はスキャルピングだけでなくて、短期・長期関わらず、これからプライスアクションのトレンドフォローを勉強したいなら読んでおきましょう🐑🐑💕)これだけ有名だと、お勧めする必要もないです。まあFXの正統本です😳💥

中級〜上級者向けです。

  レジスタンス・サポート

  ダウ理論

  チャートパターン

などを勉強したあとに読みましょう😣👊🔥

基本をわかってないのに読んでも
得られるものはありません✋😵💦💦

レベル4⃣.簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード

– 2013/11/16, 齊藤トモラニ (著),

この本を買うと独自のインジケーターが使えるようになります。『WBR』というインジケーターなのですが、RSIにボリンジャーバンドの中心線と±2シグマのラインを引いたものです。(もしこの意味がわからないようならまだ買わなくて大丈夫です😎)RSIとボリジャーバンドの関係や動き、「RSIとボリンの中心線の関係」「RSIとボリンの±2σの関係」からエントリーポイントを知らせるツールになっています。(本を読んでこのインジケーターは必要ありません。)

この本を買って、この通りにトレードしようと
思っているのならば、痛い目をみます🐢💨💨

あくまで判断材料の一つとして持っておきましょう。この本を読んですぐに、「使ってみよう。この通りにトレードしてみよう」考えているのならば、本格的にトレードをやるのはまだ早いのでトレードは我慢しておきましょう🎊🙌🎊 

レベル4⃣.FXトレーディング

FXトレーディング

– 2007/5/10, キャシー・リーエン (著), 古河みつる (翻訳),

FXをやっている人なら、「初心者・ベテラン・プロ・あらゆるトレーダーが読むべき本。🙆💯」といわれるくらい、知識&ノウハウが載っている本です💋💕
表紙は、テクニカルと書かれているのですが、内容としてはファンダメンタルズがほとんどです。テクニカルのことを勉強しようと思って読んだらがっかりします。テクニックのことを学びたいなら、他の本を選ぶようにしましょう。とはいっても、それを補うだけの内容であることに違いはありません😎👍

翻訳本が苦手ならきついかもしれません。

無駄に難しい用語や、言い回しがあるので😇👏✨

さくさく読める感じではないです。

じっくり時間があるときに、
手にとるようにしましょう🙌

レベル4⃣.スイングトレード入門―短期トレードを成功に導く最高のテクニック

スイングトレード入門―短期トレードを成功に導く最高のテクニック

– 2013/10/3, アラン・フォーレン (著),

数少ないスイングトレードの入門本です。

それも翻訳本。

入門というだけあってわかりやすいのか❓❓と思ってしまいますが、内容は中級者以上になっています。一回読んだだけではわかるようにならないです😂あるていどトレードの経験値を積んで、さらに極めたいと思ったひとが手にとる本です🕛

680pというページ数にも圧倒されます。

読み込む本とはこれのことかと🤔💭💭

⚔🛡FX入門書ランキングLv.5⃣🛡⚔

レベル5⃣.賢明なる投資家

賢明なる投資家

– 2000/9, ベンジャミン グレアム (著), 土光 篤洋 (著), Benjamin Graham (著),

世界一の投資家である、ウォーレンバフェットさんが
『自分の師』と仰ぐ人物の著書です😆🌺🙌🌺

自分もバフェットさんがすきです😚✌🏻

いまや、お金持ちで大富豪の代名詞になっているバフェットさんも、この人のトレード方法を勉強しまくったということでしょうか❓❓❓😂バフェットさんの素人時代を見ていたいものです。(アメリカの個人投資家やウォール街で、投資のバイブルとなっている本でもあります。💄💖✨)

テクニックやノウハウを学ぶというよりも、
「人生哲学」に近いような印象を受けました。

レベル5⃣.デイトレード

デイトレード

– 2002/10/19, オリバー ベレス (著), グレッグ カプラ (著), Oliver Velez (原著),


投資本をたくさん読んできた人が、
最後にたどり着く書籍と呼ばれています💓🐶💓

これから投資をはじめる人には意味がないのか❓そんなことはありません。むしろ、これから(FX・株)の世界で成り上がってやる💋💕と意気込んでいるならば読んでほしい一冊です。😣㊙

テクニックやノウハウを求めてる人には物足りないかと。デイトレードをやっていく上での、お金の管理方法やメンタルが中心に書いてあります。よく言われているような、「FXがうまくなりたけきゃトレードノート(ブログ)を付けるべき。」ということを改めて教えてくれています。「トレードをやっているけど自分の思った通りにトレードができていない。悩んでいる。🆘🙉💦」と思ったら手にとってみてもいいかもしれません😃

レベル5⃣.マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

– 2001/8/1, ジャック・D. シュワッガー (著), 横山 直樹 (著), Jack D. Schwager (著),

お守り代わりとして持っておきたいバイブル本です。どのジャンル(世界)でも同じですが、ないかを極めた人は努力家ということが多いです。(才能も多少あったりしますが⭐)それと、ありきたりなのですが結果をだしている人は勉強熱心であることが多いです👯🍸✨

この本はストーリー形式になっていて、この本を読まずに投資をするな。🔥🔥😖🔥🔥といっている人もいる人もいるくらい有名本です。世界のトップの投資家が「投資業界での常識」といっているのも納得できます。

(FX・株)をしていれば、
必ず負けるときがあります😱😱❗️❗️

そのときに、それを自分がどう捉えるのか❓これで伸び代が変わってきます。FXは個人同士の戦いなのでそのチャンスを生かすも殺すも自分次第ですが、トレードで限界に挑戦したいと思っているならそのヒントをもらえるはずです😎👍

レベル5⃣.新版 魔術師たちの心理学

新版 魔術師たちの心理学

– 2013/1/25, バン・K・タープ (著),

メンタルというより、理屈っぽい本です。

FXをやっていると、自分の手持ち以上のお金を投資できます。(レバレッジを使って🔰)それで許容以上のトレードをしてしまう人もいます。すると、おおきな勝ちも期待できる反面、負けてしまったときはおおきなマイナスになってしまうということです😣💬

どんなことがあっても自分の許容以上の
トレードをすることはあってはなりません🐶

レベル5⃣.伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

– 2007/10/17, カーティス・フェイス (著), 飯尾博信+常盤洋二 (監修, 監修), 楡井浩一 (翻訳),

伝説の集団、タートル流の投資をまとめた本です。

この本はノンフィクションで、ある日、まったくの投資未経験の人たちが集められ、カリスマ・トレーダー(リチャード・デニス)によって、投資の手法を教わりその検証として稼いでいくという内容です🍄 🍄。その集団の名がタートルズです😂🙌

まったくの素人だった人たちが、たったの2週間で結果をだし、
凄腕のトレーダーになっていきます。投資の手法を
勉強をするというより、ストーリーとしておもしろい一冊です😴😴💖

この本で大事なポイントがあるとすれば、

  徹底的なリスク管理

  統計的に裏付けされたルール

などでしょうか。

特別なことはありません。

どっちかといえば基本的なことです。

タートルズは基本をなにより、
大切にしていることがわかります💰✨✨

それにしても、まったくの素人が2週間で
トレーダーになれるならば、投資の世界は
かんたんなのかもしれません😏🆒

レベル5⃣.悩めるトレーダーのためのメンタルコーチ術

悩めるトレーダーのためのメンタルコーチ術

– 2013/8/5, ブレット.N.スティーンバーガー (著),

ぶ厚すぎます。重いし。

手にとるなら相応の覚悟をしてください😂

これだけの分厚い本を読む価値はあるのか❓❓FXにおいて、メンタル(心)の問題は何%くらい関わってくるのか。もちろん、人それぞれなので正解はありませんが、およそ8~9割ほど関わってくるといわれています😁✌それだけメンタルは大事です。

FXだけじゃなくすべてにおいてですが。どれだけ深い知識やテクニックがあったとしても、心構えができていなかったり、中途半端な気持ちだったりすると、そのときにうまくいったとしても、最終的にはよい方向へいかないことが多いです。なので、知識を蓄えることも大事ですが、心(メンタル)というのも一緒に鍛えておく必要があるということですね😆🌺🙌🌺

この一冊があれば他のメンタル本はいりません。

レベル5⃣.ゾーン — 相場心理学入門

ゾーン — 相場心理学入門

– 2002/3/13, マーク・ダグラス (著), Mark Douglas (著), 世良 敬明 (翻訳),

「ゾーン」という状態を知っていますか❓🤔💭💭

ひとが、究極のパフォーマンスを
だせる状態と言われています👏👏✨

スポーツでも有名です。

さきほどのメンタルと通ずるとことがあるのですが、この「ゾーン」に入ったときが、もっとも高いパフォーマンスがだせる状態といわれています。よくあるビジネス書の内容というよりも、なぜ自分のメンタルは強くならないのか❓❓という切り口で考えさせられます。(損切りができないのは意思が弱いのではなく、損切りをしないときのデメリットを知らないからです。)この本にはそういったことが論理的に書かれています😖☔➰🌀

レベル5⃣.株で富を築くバフェットの法則[最新版]—不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法

株で富を築くバフェットの法則[最新版]—不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法

– 2014/4/25, ロバート・G・ハグストローム (著), 小野 一郎 (翻訳),

やはり投資の原点はこれです。

バフェットさんから学びましょう。

僕はこの人の生き方がすきです。

これだけの富があるのに
華やかさがありません😢😢

毎日コーラを飲みまくっています。

家も大きくありません。

それでいて、仕事は忠実です。

僕もこうありたいと思っています。

⚔🛡まとめ🛡⚔

FX入門書ランキングは参考になりましたでしょうか❓

読みたくなるような本はありましたか❓😎🌴☀

なかったら、すみません😅

たくさん紹介してきましたが、
まずは漫画から読むのがお勧めです。

FXに関する漫画はほとんどないのですが、それに近いものを読めばFXがどのようなものなのかイメージすることはできます🙂なのでまずは、簡単なものから読むようにしましょう。難しい本を読んだところでわからないですし、簡単な内容から入って少しずつFXレベルを上げていくようにしましょう😋✨✨

トップへ戻る