【Δイサム・デルタFXΔ】レビュー×感想◆Δの秘密と✖︎のん✖︎NEW!🐵🍌技有りTrAAAde🍒(特典×サポート付き㊙️)

こんちゃす❗️❗️💝✨

ミセス🌍ワタナベです😬😬

【Δイサム・デルタFXΔ】の
「レビュー&感想」をつづってみます⭐

個人的に、イサム・デルタFXのチャート画面がめちゃすきで、『波形』・『トレンド』・『デイ&セミスイングトレード』がしやすいということもあって、「自由度・ゲーム性」が高かったわけですが、いまいち、なっとくできるほどの、🐵🍌攻略ポイント🍒がつかめずに、やきもきしていたので、レビューを書けずにいました!!🤕🤕🤕💭


ただ、やっと完成しました。


T
rAAAAAde自体は、すごくシンプルで、内容も悩むようなところはないのですが、『いちばん優位性』のあるポイントがわからず、なぜそこで、ENをする❓こっちのほうが、いいポイントだよなッ❓❓❓ってことを、くり返し考えていました。・・・そんなむだなことをしていたら、ひとまず、じぶんなりの、イサム・デルタFXの攻略法がまとまったわけです🙆💗

これは、💥会心の一撃💥です。

その方法を解説しつつ、
Δ(デルタ)の秘密も
まとめていきます🙃🙃🙃

参照:⚔QUEST🛡

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 『イサム・デルタFX』のインジケータの役割と、使い方について解説をしま...
こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 ご質問をいただきました💡 「FXを1年間やっているけれど...

イサムデルタFX【イサム・デルタFX】

・難易度(★★☆☆☆)
・9年連続“1億円”突破!
・『当日利益お急ぎ便』
・増分記号Δ(デルタ)の秘密

>>公式サイトはこちら>>特典付きで購入する

⚔🛡『Δ(デルタ)』の秘密と『攻略法』⚔🛡

イサム・デルタFX

まずはじめに、イサム・デルタFXの
デルタ(Δ)ってなんじゃ❓❓ってこと。

これがわからないと、
攻略できません❌🙅❌

これは、ただのネームではなく、
きちんと意味があります🐰💋

〜『Δ(デルタ)=保ち合いパターン』〜

【イサム・デルタFX】のデルタというのは、
一言でまとめると、『保ち合いパターン』です💡

「トレンドライン」+「レジサポ」の
組み合わせで出現します🎟🎟🎟

そのなかの、“▲三角▲”に特化しています。

(三角保ち合い)
三角保ち合い
<出典:外貨オンライン

こんな感じの為替相場で
たまに出現する三角の形です☀️

❓トレンド中に見ますね❓

ほかにも、これらがあります👇♥️

🌳「対称型トライアングル」

🌳「上昇型トライアングル」

🌳「下降型トライアングル」

🌳「上昇型フラッグ」

🌳「下降型フラッグ」

🌳「上昇型ペナント」

🌳「下降型ペナント」

🌳「上昇型ウエッジ」

🌳「下降型ウエッジ」

・・・などあります🤤

めちゃ、多い😇😇😇

ただ、基本的なことは始めの
『三角保ち合い』なので、
これさえ覚えておけばいいです⭐

イサムデルタFXでは、このΔを
使ってトレードをしていく手法です🌳🍃

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 FXはシンプルがいちばん👍 再現性が高く継続できるから。...

〜イサム・デルタFXの攻略法(優位性)〜

ではなぜ、このチャートパターン
Δ(デルタ)は優位性があるのか❓

(三角保ち合い)
イサム・デルタFX優位性

こうやって三角になっている状態というのは、為替相場が、🤢エネルギー・補充中🤢であって、(買い・売り)の方向感が決まっていないときに出現します💡(プレーヤー同士が、見合っている状態ともいえます。意識して見ると、こういう場面は多いです。)もしここの、三角保ち合いをおおきくぬけて来るようなら、注文が一気に入るので、それに合わせて、為替相場がおおきく動く瞬間でもあります📢🤭

いわゆる、『ブレイク手法』に似ています。

ななめの(トレンド)線なので、
わかりづらいですが、横の「レンジ」
だと考えるとわかります🙆🔔

(レンジ)
レンジ

レンジをぬけてbレイクすると、
そちらのほうに注文が入ります。

イサム・デルタFXもおなじで、
それが三角になっただけです😂

つまり、三角のパターンを待って、
ぬけていったらENしていきます🏝🐚

とうぜん、『優位性』もでます。

⚔🛡✖︎のん✖︎NEW!「技有りトレード」🛡⚔

この三角トレードですが、【🐵🍌イサムデルタFX🍒】というなまえだと、かっこよく、おNEWWWW🆕✨✨な感じがしますが、そんなことはなく、王道の「技ありトレード」といったところです🧚🏻‍♀️💍🌟🍭

あたらしい手法というよりも、
Δ(デルタ)をわかりやすくした
トレードという感じでしょうか🙃🙃🙃

ふつうにトレードしていただけでは、見落としてしまうことも多く、意識して見ようとしないと、見えてきません🐤 『チャートパターン』なので、4時間足・日足などの(中期足)で見るのが一般的で、これらの時間足を使わないプレーヤーにとっては、まったく気にされないものです。ただ、イサム・デルタFXは、この三角(トレンドライン)を自動で引いてくれるので、5分足のチャートを見ながら、中期(4時間)と短期(15分足)のトレードをしていけます🐈❥❥❥❥

<USD/JPY>(5分足)
イサム・デルタFXトレンド線

4時間足(15分足)の三角、
どっちをbレイクしようと、
ENすることができます🌖🐰💛

FX初心者さんが、いきなりこういった「トレンドライン」を引いて、三角保ち合いのbレイクを狙ってトレードしていくのは、難易度が高いですが、自動で線が引かれるのであれば、それをぬけたあとについていくだけなので、迷うことはまずありません。なによりうれしいのは、⚡️🔺三角保ち合いの勉強🔺⚡️になるということです🌳

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 ❓FXレベルを3上げませんか❓ 右を見ても・左を向いても、『MT...

いままでだったら気にしない波形、
(チャート)でも、これで慣れることで
『パターン』として認識できます。

つまり、+αの戦略が立てられます。

“FXあるある”になりますが、結果をだしているプレーヤーと、うまくいっていないひとのちがいは、「🍁見ている視点(ポイント)が違う🍁」ということがあります。あるひとにとってはチャンスに思えても、あるひとにとっては危険な信号がでていると見える。とうぜん、参加者同士のLv.の違いもありますが、視野の広さ(抽象度)も関わってきます。つまり、それぞれ見ている視点がちがうからこそ、結果も変わってきます😫🤯😫🤯⚡️

たとえば、「トレンドライン」を引いて、短期トレード(5分足)をするにしても、そのトレンドが、上位足のどのあたりのものなのか❓どのへんの押し目(戻り)を狙っているのか❓ということを考えるだけでも違いますし、ましてや、上位足の「レジサポ」(ゴール)はどこらへんになるのか❓❓❓ということを知っておくだけでも、かなり有利な戦いになります☠️㊙️☠️

インジケータに頼りすぎは
よくないですが、補助ていどなら、
使うのはぜんぜんありです🙋🎶

⚔🛡【🐵🍌イサムデルタFX🍒基本トレード】🛡⚔

ではさっそく、【イサム・デルタFX】の
基本トレードを解説していきます💜🍁

インジケータの役割は
こっちを見てクレヨン🖍

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 『イサム・デルタFX』のインジケータの役割と、使い方について解説をしま...

〜手順①.『DletaLIne』の方向を知る〜

まずはじめにやることは、『DletaLIne』(S・L)がいったいどこにあるのか、調べるところからです💡このラインというのは、4時間足(15分足)の「トレンドライン」+「レジサポライン」をむすんだものなので、これを先に見ておくことで、このあとどうなりそうなのか❓ということが、イメージしやすくなります💭💭💭🎐

矢印

<USD/JPY>(5分足)
ドル円5分足

こんな感じにチャートを縮小させないと、
『DletaLine』(S・L)が見づらいです✌️

(◆それぞれのトレンド◆)

「DeltaLine L=4時間足」

「DeltaLine S=15分足」

これは流れを見るためだけなので、
トレンドがわかれば元に戻します。

〜手順②.(矢印or三角抜け)を待つ〜

『DletaLine L』でおおきな流れを見たら、
矢印か三角抜けを待ってENしていきます⭐

矢印

(シグナル)
イサム・デルタFX矢印

赤の矢印なので、ショートします。

矢印はでてくれますが、
慣れれば「DletaLine」から
狙っちゃったほうがいいです💰

〜手順③.次の「レジサポ」で決済〜

ENしたあとは、目安になる
「レジサポ」で決済です🌟

矢印

<USD/JPY>(5分足)

「DletaLine S」で決済。

このように、「トレンドライン付近」から、(押し目・戻り)で狙うこともできるし、三角の保ち合いをぬけるまで待って、ブレイクしたあとにENもできるし、使い方は自由です!!🍾こんかいなぜ、「DletaLine S」からショートをしたのかというと、うえのほうに、
「DletaLine L」があって、強めのレジサポが動きそうだったので、(戻り売り)のような形で、ショートができました🎋🎋🎋🐤

もちろん、じっくり待つのであれば、
Δをぬけたあとでもいいわけです🍋

⚔🛡「DeltaLine L」が★攻略の鍵★🛡⚔

【イサム・デルタFX】で攻略するには❓と聞かれれば、「DeltaLine L」ということになります。これは、トレンドがはっきりしているので、トレードをするうえでの、おおきなアドバンテージになります。はっきりいって、「DeltaLine S」はどうでもいいというか、デイトレでちょこちょこトレードしていくので、すきでもないし、RR(リスクリワード)のバランスもとりづらいです!!🤕🤕🤕💭

「DeltaLine L」のあいだで、
トレードしている感じ・・・・。

三角保ち合いからのブレイクならいいのですが、「DeltaLine S」の(押し目・戻り)のトレードというのは、しょうじき、そこまでいいトレードとは言えません。(💡さっきの基本のやつ💡)なぜかというと、15分足の「トレンドライン」なので、ラインがひんぱんに動いてしまうし、決済に迷いやすいからです📢🤭

(ラインアラート)
ラインアラート

<USD/JPY>(5分足)
ドル円5分足

もちろん、状況に合わせた戦いなので、
動かないと困りますが、やや多い印象です。

けっこ➰➰➰動くのよ😖☔

それならばいっそ、15分足の
「DeltaLine S」をぬいて、
「DeltaLine L」にしぼるべき🎯

<USD/JPY>(5分足)
「DeltaLine  L」

めちゃ、すっきりします🤤🤤🙏

戦略は変わりません。

(押し目・戻り)でENか、
三角保ち合いのbレイクです🌟🍭

とうぜんですが、値幅も狙えますね❓

⚔🛡【習得まで頭を使うゲ➰➰➰ム】🛡⚔

イサム・デルタFXのトレードですが、ここまで聞くとシンプルで、(押し目・戻り)・(bブレイク)だけなのですが、「三角保ち合い」を使ったことのないプレーヤーにとっては、慣れるまで頭を使よね❓という印象です。トレンドライン1️⃣本なら、それだけを見ていればいいのですが、2️⃣本になって、それを三角に見てトレードをするというのは、頭が混乱しちゃうかも😁😃😄😊☺

インジケータも多くはないですが、
癖があって、覚えるところも必要です。

はじめのうちは、「迷うゲーム」です。

会員サイトの動画説明を聞いても、
“ちんぷんかんぷん”かもしれません。

ただ、その仕組み❓原理❓がわかると、
通常のトレードにも活きます🌳🍃

『チャートパターン』のなまえとかはどうでもいいので、その形のときに、どこのポイントでENをすれば優位性が高いのか❓おおきく伸びやすいのか❓など考えると、Lv.が上がっていきます。それともし、イサム・デルタFXに入っているインジケータで、使わなそうなの(チャートが見づらい)があれば、外しちゃってください。じぶんは、『DeltaMeter』・『eltaEV』をぬいちゃっています😂❤️

⚔🛡?“ヒゲ”を使うとEASYモードに?🛡⚔

せっかくなので、攻略法です。

イサム・デルタFXを使っているプレーヤーは多いと思いますが、そのほとんどが、「DeltaLine S」のデイトレで、矢印の出現でのENです。・・・これでもエッジがあるので、いいのですが、せっかくなら、さらにこのゲームを🍦EASYモード🍦にしましょう🙃🙃🙃

その方法というのが、「ヒゲ」です。

ローソク足に付くやつです。

「DeltaLine L」・「DeltaLine S」どっちにもいえることですが、この線というのが、「トレンドライン」なわけです。つまり、その方向に流れがあるので、ここで(押し目・戻り)を狙えるのであれば、必然的にRRのよい、トレードが完成するということです🌖🐰💛(ここをぬけちゃうようなら、「トレンド転換」と考えることもできます。)

その(押し目・戻り)の戦略で
組み合わせるのがヒゲです💋✨✨

<GBP/AUD>(5分足)
ポンド豪ドル5分足

くり返しになりますが、この赤の線は
4時間足の「トレンドライン」です🌟

つまり、この付近でローソク足の
動き(プライスアクション)があれば、
かなり有利な気がしませんか❓❓

ながいヒゲというのは、そっちのほうにbレイクしたかったけど、はんたいの力で戻されたということです。つまり、(買い・売り)どっちかを判定したあとに、ENできるというわけです。とうぜん、「DeltaLine L」を使って、なんとなくENするよりも、戦いは圧倒的にらくちんになるわけです👏🤣🤣🤣

たったこれだけなのに、
威力はデカめです🥤

なによりうれしいのは、RRのバランスがとりやすいことです。ストップは、トレンドラインより上におけばいいし、リミットはさらにおおきく狙っていくこともできます!!🍾なぜなら、4時間足のトレンドラインを使っているからです。このチャートだと、ストップが−20🅿︎だとして、+86🅿︎も狙っていけるトレードが完成します🍓🍬これだと、勝率が40%もあれば、利益はめたんこ増えます⚡️💰💸💭✨⚡️

とうぜん、このトレードは、
「DeltaLine S」にも使えます✈️

矢印

<GBP/AUD>(5分足)
ポンド豪ドル5分足


ど➰➰➰➰です❓

めちゃ、戦いやすくない❓

かなり、有利な戦いになります。

お気づきかもしれませんが、『ダブルトップ(ボトム)』・『トリプルトップ(ボトム)』なんかでも、おなじようなトレードができます🎊ほかのプレーヤーが、三角保ち合いのbレイクを待ったり、まったく優位性のないところでENしているにも関わらず、こんなポイントで戦えたら、もうしわけないくらいの差になると、じぶんは思うのですが😁👌❤

⚔🛡『◆ダマシ◆』を極力回避する技🛡⚔


つぎに、『ダマシ』についての解説です。

これは、けっこ➰ご質問でいただくことも多く、bレイクしたけど、ダマシに合ってすぐに損切りになってしまった😅とか、ローソク足を何本見れば、bレイクしたことになりますか❓どのタイミングなら失敗しませんか❓❓❓など、いただきます😖😖😖🖤

さきに言っておきます。

答えはチャートにあります🌳

ローソク足が何本とか、どのタイミングでとかはありません。チャートを見て、じぶんが、『優位な位置』だと思ったら、しかけていいわけです💡ほかのプレーヤーがあきらめそうなところだったり、撤退するときに、じぶんらは戦いをしていきます⚡️🦄⚡️(つまり、狙っているところが近いようで遠いわけです。)

<USD/JPY>(5分足)

これは、kkkkAなりきれいな
三角チャートですね🙈💭💗

(いつもこうあってほしい。)

このチャートだと、(3〜4本目)のローソク足でbレイクを判断できます。4本目の大陰線(赤のローソク足)まで待っていいけど、その手前でもよさそうです。そのあとはきれいに戻って、下がるという、すなおな動きになっています💋💋💋💞bレイクしたあとに、青の線(DeltaLine L)付近で、ショートをしておけば、勝てそうな場面です㊗️

ではもし、こういう形だったら❓

矢印

<USD/JPY>(5分足)
ドル円5分足

もし、左に波形があったら、
ここまで見ないとだめです💡

とうぜん、ローソク足の本数も増えます。

つまり、bレイクの判断は
直近の波形によります🌳🍃

(遠くの波形も、めちゃ強い
価格なら意識されます🔞🔞🔞🔥)

ダマシによく合うのは
ENする一点だけを見るからです。

ほかのプレーヤーはまだ、(買っている)・(売っている)かもしれない。わざわざ、そんなところで、むずかしい戦いをしなくていいわけです🏝それに、『レジサポ付近』というのは、注目される価格で、注文も多く入ります。つまり、じぶんらがやることは、(売り・買い)の勝負がついたあとに、💜いいとこ取り💜をして、あたかも、めちゃ戦って勝ちました✌️🤤🤤🤤みたいな顔をすればいいわけです🤣

勝負がついているので、
流れに乗るだけです🍫🥤

むずかしい、インジケータもいりません。

⚔🛡「マルチタイム分析」の禁止令🛡⚔

トレード方法にもよるのですが、じぶんは基本的に『マルチタイム分析』をしてからの、ENを推奨しています💯ENする通貨ペアの、上位足(月足👉週足👉日足👉4時間足・・・・・)のような感じで、意識されそうな価格はないか、トレンドはどうなっているかを確認してから、下位足に戻して、トレードをする方法です💎✨💍

参照:⚔QUEST🛡

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 ❓FXレベルを3上げませんか❓ 右を見ても・左を向いても、『MT...
こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 為替相場の難易度が高い。 中級者ダンジョンに突入です...
こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 『FX』という、🎮ゲーム🎮には、3️⃣つのステージがあるって話をしたの...

これをすることのメリットは、
「トレンドに逆らわない」ためです💡

たとえば、5分足でどれだけきれいな「上昇トレンド」で、(押し目買い)ができそうな場面でも、4時間足の「レジサポ」が近かったらENしちゃだめだし、意識されそうな価格などあっても、逆張りを狙っているプレーヤーがいるので危険なわけです⚠️🐸⚠️きれいな(押し目買い)でENしたのに、損切りを連発するというのは、こういった上位足を見ていないことで起こります…🗿

なので、上位足を見るべきです。

基本的なトレードならです。

⚡⚡!ただし!⚡⚡

【イサム・デルタFX】にかぎっては、
それがほとんどいりません😴😴💤

なぜなら、ENするポイントが、
4時間足・15分足のトレンドだから。

「DeltaLine L」のおかげで、中期の時間足のトレンドを把握できるので、それより下位足の流れというのも、だいたいわかってしまいます。とくに「DeltaLine S」は、「DeltaLine L」に挟まっている状況なので、それを目安に、(EN👉決済)
をしていくだけで、おおきな事故にならず、セーフティにトレードをしていけます🏃💨💨💨

もし、「DeltaLine L」(4時間足)の
三角保ち合いをブレイクしていくなら
『トレンドの転換』と切り替えられます🌏

なので、マルチタイ分析もいりません。

SMA(移動平均線)も
必要ありません❌🙅❌

「トレンドライン」があるので。

💎💍ただし💍💎

『キリ番』にだけは注意が必要です。

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 『ぷーさん式FX(輝・光)』の、トレード勝率を、「12%」上げる方法に...

『キリ番』は思っている
以上に意識されます☠️😣☠️💨

くわしく解説はしませんが、
価格だけでトレードもできます。

(プレーヤーによっては、
チャートを見ないひともいるので💊)

・・・・というわけで、【イサム・デルタFX】を使うときは、上位足を見る必要はないけど、意識されそうな価格だでけは、必ずチェックしておきましょう!(ENするまえに、価格をチェックして、キリ番が近くにないのか見るだけです。もしあったら、日足・週足を使ってその価格がどれだけ意識されそうなのか確認をします。あまり意識されなそうならENして、強い「レジサポ」になりそうなら見逃します🏃💨💨💨)

⚔🛡◆年に“5回”のトレードに限定◆🛡⚔

これはね、めたんこ強者の戦い方です💘

さきほど、「DeltaLine L」だけのトレード方法(ヒゲ)がいちばん、EASYで、優位性が高いって解説をしましたが、それをさらにしぼり込んで、1通貨ペアあたり、年に5〜7回ほどのENに限定をします🔥🎌🔥なので、デイトレは捨てます。ENチャンスは一ヶ月に、1️⃣回もありません💜💊💉💗💉💊💜

めちゃ、すくないね❓

だから、いいのよ🤤💛

そのぶん、ロットが入るから。

イサム・デルタFXでトレードすると、
デイトレをやって三角保ち合いをやって、
矢印を見てと、忙しいのです💭💭💭🎐

それなら、いっそのこと、
捨てちゃえばいいわけです。

矢印

<GBP/AUD>(5分足)
ポンド豪ドル5分足


このトレードだけをやります。

ほかのやつは、捨てちゃいます。

(1:1)だと、68%くらい。

(2:1)でも、54%くらいは獲れます。

それだけ、優位性のあるパターンです。

ただ、これだけをやっていても、資金の回転率という意味では、デメリットが多いので、『いまのトレード+α』ということで、イサム・デルタFXを使うのがベストです💡これなら、通常のトレードをしつつ、優位性のあるポイントだけを、「トレンドライン」+「ヒゲ」でさらっていけるので、『🔮ちっさな宝くじ🔮』みたいなものです☺️☺️☺️🤟

「DeltaLine S」でデイトレをするよりも、
いちばんおいしいところを獲ったほうが
チャートを見なくていいし、自由度も高めです★

(❣️1通貨ペア以上を見るので、
通貨ペアを増やすほど、
チャンスも多くなります❣️)

⚔🛡おまけ「デイトレ」×「DeltaLine S」🛡⚔

イサムデルタFXの、いちばんおいしいポイントは、さきほどの、『年5️⃣回トレード』ですが、どうしても、デイトレをしたい!というときの解説です。あくまで、(おまけ)なので、『シェフの気まぐれサラダ』てきな感覚でお願いします🤤🤤🤤🙏🍁

とくに、むずかしいこともしません。

ただの、「基本トレード」です💡

〜手順①.三角保ち合いのブレイクを待つ〜

はじめに解説したパターンの、
三角保ち合いver.です🎖

矢印

(デルタブレイク)
デルタブレイク

きちんと、ローソク足が
ぬけるのを確認します🏴

〜手順②.矢印ではなく「戻し」待ち〜

つぎは、矢印ではなく
プルバック(戻し)を待ちます💡

矢印

(プルバック)
プルバック

イサムデルタFXに関しては、
矢印をほとんど使いません🎯

(使ってもいいけど、
なるべく引きつけること。)

〜手順③.「DeltaLine L」で決済〜


さいごに、「DeltaLine L」で決済です。

矢印

<GBP/USD>(5分足)
ポンドドル 5分足

たったこれだけ。

気をつけたいのは、ラインの
ちょいとまえで決済すること✌️

とうぜんながら、この付近は
注文が入りやすいので、一気に
戻される可能性があります🤮

それを防止するために、
やや早めにfinをします💍🌟🍭

むりしてデイトレをしなくていいですが、
もしやるとすれば、この手法が強いです。

「DeltaLine S」で(ヒゲ)を
使ってもいいのですが、値幅がないので、
そこまで、よいポイントにはなりません🌳🍃

やっぱしいいのは、
4時間足のヒゲです。

あくまで、デイトレは(おまけ)で😁

⚔🛡〜(無理ゲ➰➰➰)返金保証の条件〜🛡⚔

Δイサム・デルタFXΔは、
「返金保証」も付いています🎋

ただね、これを目当てだと
ちょいときびしいかも🤤🤤🙏

条件が、50ロット以上の売買。

『FX中級者さん』ならまだしも、初心者さんが50ロットでトレードするって、かなりきびしいよ。てか、返金されても、トレードしたお金は❓❓❓❓❓ということになります😂(販売者さんに、デモトレードでもいいのか聞いてみましたが、それじゃだめなようです❌🙅❌)

じっさいのトレードで50ロットね。

つまり、返金保証はなしってことで。

そもそも、こういった教材に「返金保証」があるだけで珍しいですが、それならばいっそ、💀無し💀でもいいんじゃない❓😁(それと、条件のなかに「基本のイサムデルタFXのトレードをする。」とあります。つまり、じぶんがやっていたような、「トレンドライン」+「ヒゲ」をやっても、条件外なので、注意をしてください⚡️🦄⚡️)

⚔🛡【ΔイサムデルタFXΔ】特典×サポート🛡⚔

せっかくなので、イサムデルタFXの
特典をいただくことができました👇♥️

💠「当日利益最速法!
プロがやってる積み増しトレード」

💠「月収30万軽々クリア!!
次に動く方向がわかるローソク足の読み方」

💠「-FX時間割-プロが動く
利益が出やすい時刻まとめ」

💠「【イサム直伝】ピンポイントで待機せよ!
24時間で見る4つの儲かる時間帯」

(ほかにも、転換チャート3000枚や、
いくつかの特典があります🌟🍭)

・・・ひとまず、以上です😁

じぶんの特典を受けとりたいときは、
インフォトップさんの申し込み画面で、
こちらの確認をお願いします👈😆👍

イサムデルタFX【イサム・デルタFX】

・難易度(★★☆☆☆)
・9年連続“1億円”突破!
・『当日利益お急ぎ便』
・増分記号Δ(デルタ)の秘密

>>公式サイトはこちら>>特典付きで購入する

特典請求はこちらのフォームからお願いします👧🏻❤︎

ご購入前の質問・相談はこちらからどうぞ🎁♥️

⚔🛡まとめ🛡⚔

【イサム・デルタFX】は考えだすと、むずかしいように感じますが、じっさいは『シンプルなトレンドライン』・『三角保ち合い』トレードにすぎません。とくにあたらしい手法ではないし、新発見もないかもしれませんが、だからこそ、有効なものになります⭐

これを主軸にするよりは、
補助装備の役割がベスト📢🤭

20通貨ペアを見ても、
3️⃣分もかかりません。

これが、💥会心の一撃💥になります。

これがΔの秘密と、攻略法です🐝

さいごまでお読みいただき
てんきゅ➰➰➰➰🌀

んちゃんちゃXXX.

イサムデルタFX【イサム・デルタFX】

・難易度(★★☆☆☆)
・9年連続“1億円”突破!
・『当日利益お急ぎ便』
・増分記号Δ(デルタ)の秘密

>>公式サイトはこちら>>特典付きで購入する
トップへ戻る