「🐵🍌イサムデルタFX🍒」のインジケータ『DletaL』・『DletaS』の解説💡「トレンドライン」の✨🎮GaMMME🎮✨

こんちゃす❗️❗️💝✨

ミセス🌍ワタナベです😬😬

「イサムデルタFX」のインジケータ、『DletaL』・『DletaS』について、解説をしていきます👼イサムデルタFXのトレード解説はお願いされていて、やっと、この、✨🎮FXゲーム🎮✨の攻略法をまとめていくことになりました❗️🙃🙃🙃❗️

ぱちぱち🌸👏🌸

イサムデルタFXを、やってみてぇぇえ🙌💕という場合は、参考にしてみてください。(もし、持っていなかったときは、ほしくなってしまうかもしれません😂❤️❤️❤️❤️)なぜかは知らないけど、イサムデルタFXは、結果がでなかったときに、(完全・返金保証)がついているので、なにかと、イージーGaMMMEです⚡️💰💸💭✨⚡️

こんかいは、イサムデルタFXの
インジケータについて解説です💉💜

💠『DletaL』

💠『DletaS』


🔥🔥癖が強め🔥🔥

⚔🛡『DletaL』『DletaS』=『トレンド線』🛡⚔

まず、イサムデルタFXの
チャートがこちらです👇♥️

(イサム・デルタFXチャート)
イサムデルタFXチャート

これが基本チャート🍭

🌳ラインと矢印があるだけ🌳

(スプレット表示は削除🤣)

赤の濃い線が、『DletaL』です。

青と赤の点線が、『DletaS』です。

これらを使って、トレードをします。

チャートには、でていませんが、
『DletaL』にも、青の線があります🍦💘

このラインがどういった意味があるのかというと、『DletaL』は、4時間足のトレンドラインを引いたもの。『DletaS』は、15分足のトレンドラインを引いたものです❤︎❤︎❤︎🍋つまり、5分足チャートだけを見て、上位足のトレンド方向がわかるので、そのトレンドのほうにENをすれば、リスクの低く、利益はおおきなトレードがしやすいというわけです🥤『DletaL』でポジションは長く持てるし、『DletaS』なら、短期トレードというような、使い分けもできます🙆💗


👇イメージはこんな感じ👇

<EUR/USD>(4時間足)
イサムデルタFXチャート

5分足にあった『DletaL』(赤)を、
4時間足チャートに引きました🙋

ちゃんと、「トレンドライン」が
意識されていることがわかります🤧🤧💭

イサムデルタFXはこれがわからないと、
なんのこっちゃ迷ってしまいます💨

反対に、これさえわかれば、
(押し目)・(戻り)が一発なのが、
わかるかと思います😆😬😆🌻

たとえば、『DletaL』の線(4時間足)に引きつけて、(押し目買い)・(戻り売り)をしていけば、おおきな利益を獲ることは想像しやすいと思います🌳なぜなら、中期足のトレンドに乗ってENをしていくので、それだけ、トレンド継続の時間も長くなります🎋🎋🎋🐤じぶんは、『DletaS』よりも、『DletaL』でENしていったほうが、バランスのよいトレードができると感じています🤤🙏🍁

こんな感じのトレード👇♥️

矢印

<EUR/USD>(5分足)
ユーロドル5分足

ユーロドル4時間足

❓ナカ・ナカでしょ❓

『DletaL』まで、引きつければ、
おもしろいゲームになります🤭❤︎

反対にぬけていくようなら、
「トレンド転換」なので、
逆にしかけてもいけます🍦

お気づきかもしれませんが、
『DletaL』付近で、「指値」
なんていうこともできます🐏🐏🐾

こんかいは以上です💪

んちゃんちゃXX👋💋❤

トップへ戻る