MTF(マルチタイムフレーム)の簡単な勉強法✨🆕✨

FXマルチタイムフレーム

こんちゃす❗️❗️💝✨

ミセス🌍ワタナベです😬😬


FXレベルを3上げませんか❓

右を見ても・左を向いても、『MTF(マルチタイムフレーム)』ということで、FXをやっていけば、必ずといっていいほど、このワード(単語)に出合うはずです🙃🙃🙃FX本を読んでもこれがだいじだって書いてあるし、トレードのテクニックを探していても、この言葉はでてきますよね❓❓☺️☺️


😴🎈なんのこっちゃ🎈😴
って感じなのですが、かんたんに言ってしまうと、「これからの為替相場の流れを読むテクニック」となります。(これはミセス🌍ちゃん☘の解釈です🏃💨💨💨)❗❗もし❗❗一ヶ月後の未来を覗くことができるとすれば、トレードで勝っていくことは、とってもイージーになります。そりゃそうですよね😂チャートの動きをわかっていれば、そちらにエントリーをすればいいだけなので㊙️🤪㊙️

でも、実際にはそうはいかない。

未来を知ることはできません。

そこで、すこしでもこれからの流れを予測するためのテクニックとして使われるのが、『マルチタイムフレーム分析』ということになります☘️一般的には、長期の上位足(週足・日足)から見ていって、中長期(4時間・1時間足)を見て、短期足(30分・15分足)でエントリーしていくのが基本です☁️🍦💎🎠(これはトレードスタイルによります。スキャルピングだと上位足を見ずにトレードをしていくひともいます💡)

つまり、たくさんの時間足を見ることです。
(『木を見て森を見ず』)

5分足だけでトレードをしていくひと。

4時間足だけでトレードをするひと。

それぞれ、たくさんのスタイルがあります。

うーん。なんかややこしいな。

じぶんはトレードをしていくときに、上位足(週足・日足)のトレンドの流れから見ていって、さいごに信頼度の高いポイント(5分足)でエントリーすることが多いのですが、こうやっていくつかの時間足を見ることで、トレードの精度が上がっていきます🙋🎶たとえば、4時間足が上昇トレンドだからといって、そのチャートでエントリーをすると、とんでもないことになります❌🙅❌ほんのちょっぴり動くだけでも、+−50pipsとかいってしまうので、かなりアバウトなトレードになってしまいます💥(⚡危なっかしいトレード⚡)

ですが、4時間足でエントリーしてよさそうだと思っても、5分足ではまったく違った流れということもよくあります。(上位足と下位足)でまったく逆のトレンドだったり👸🎀👸じぶんがはじめて、マルチタイムフレームの勉強をしたときは、👼まったく意味がわからん👼という状態でした。いくらチャートを見てもさっぱり流れがつかめませんでした🐰❤🐴

話がながくなるので本題に入ります。

このマルチタイムフレームを使えば必ず勝てるというわけじゃありませんし、まったくこれを意識しないで、『チャートの波形』で戦っていくこともできるのですが、じぶんはこの方法が合っているので使っています😴😴💖なので、実践してみてよさそうだったら使えばいいし、それほどトレードに影響がないようなら使わなくてもいいです🌀(こんかいは勉強法をお伝えします。)

⚔🛡マルチタイムフレーム勉強法🛡⚔

ドル円の日足を用意します🍃
(ふだんお使いのチャートでかまいません。)
(こんかいはわかりやすいもの仕様)

<USD/JPY>(日足)
ドル円日足

MT4の『挿入』 → 『図形』 → 『長方形』 を選びます🍃

MT4長方形

ローソク足を選択します🍃

ローソク足選択

次に、4時間足のチャートを見ます🍃

<USD/JPY>(4時間足)
ドル円4時間足

さきほど日足の青の部分が、
4時間足のチャートにでます🌸


❓なんとなく、わかりますよね❓

あとはこれをくり返します。

ほんとうに地味な勉強です。

<USD/JPY>(1時間足)
ドル円1時間足


1時間足だとこれだけのトレンドを見れます。

さらに、30分足も見ていきます。

<USD/JPY>(30分足)
ドル円30分足

なんとなく、マルチタイムフレームの概念がわかってきますよね❓じぶんはFXをはじめたころに、この勉強をまいにちやっていました😅😂❤️たとえば、4時間足では上昇トレンドなのに、1時間・30分足でレンジのときは、この分析をやってみると、これからのローソク足がどうなっていくのか、予測を立てやすくなります🙃🙃🙃

ただまったく楽しさはありません。

あくまで、ミセス🌍ちゃん☘の勉強法です。

これも慣れてくれば、トレードのエントリーからゴールまでの逆算もしやすくなりますし、いくつpipsを狙っていくのかも計算しやすくなります🌈😏😏😏はじめは時間がかかるかもしれませんが、やっているうちに、7秒くらいほどで、できるになります🙈🙈🙈💓それならたくさんの通貨ペアを見てもまったく苦になりませんよね❓ながくFXをやっているトレーダーはこういったことを、いちにちに何度かチェックをして、『じぶんがエッジ(優位性)のあるポイント』以外ではエントリーをしません㊗️🎉🎉 だからこそ、リスクを低めて、利益の高いトレードが再現できるというわけです💕🙈💕

考えてみてください。

FX初心者さんはこんなことしません。

そういう意味もわからないと思います。

ミセス🌍ちゃん☘もまったくこれでした。

5分足チャートならそれだけを見て戦っていました。

❓はたして❓上位足からいくつものチャートを見てきて、相場の流れがわかっているトレーダーと、5分足チャートだけを見て必死になっているトレーダーでは、どちらのほうがトレンドに乗ったエントリーができるでしょうか❓(💥戦うまえに勝負がついているようなものですね💥)(これはレンジも変わりません🐢💨💨)慣れるまではたいへんですが、一度マスターしてしまえば、そのリターンは・・・・😂❤️

「FXを長くやっているけど、いつまでも勝てるようにならない。」という悩みをいただくことがあるのですが、お話を聞いてみると、こういった基本をおろそかにしている方が多いように思います☠️😣☠️💨一時的にトレードをしていくなら気にしなくていいのですが、継続してお金を増やしていきたいと思ったら、こういった基本はだいじかなと思います🍃(それか波形を極めるとか🍃)(あと、モンスター・トレンドゾーンFXのゾーンを使うか🍃))

一ヶ月もあれば覚えられます。

❓どこになにを投資するか❓

❓なにを覚えていくのか❓

❓リターンの多い知識はなにか❓

FXレベルを3上げてみてください🎌😁🎌

トップへ戻る