🍭🌟【天底チャートMT4】で“天底”を狙う方法🎯

こんちゃす❗️❗️💝✨

ミセス🌍ワタナベです😬😬

【天底チャートMT4】を使って、
“天底”を狙う方法についてです⭐

そもそもですが、“天底”って知ってますか❓❓❓これっていうのは、「安値〜高値」の値幅を狙っていく手法のことで、(安値でENすれば、高値まで。高値でENすれば、安値まで。)こういったトレード方法のことです。とうぜんですが、このあいだの価格というのは、まるごと利益になるので、かなりおいしい売買になるわけです🤤🤤🤤🙏💛

過去のチャートを見ていて、「ここで入ったら、めちゃ獲れるやんッ」とか考えたことありますよね❓(じぶんもよくやっています。)・・・あれのことです。ではなぜ、最高においしいポイントなのに、それを狙うひとが少ないのか❓❓答えはかんたんですね。それだけむずかしいからです🌀🤮⚡⚡🌀

天底がだれでも獲れるなら、
皆がそれを狙っています。

でも、できません。

なぜなら、レベルが高いから。

たとえば「レンジ」なら、『レジスタンスライン』・『サポートライン』に線を引いて、逆張りを狙っていくことはできます。それを、反対側の(高値・安値)まで利益を引っぱっていくことは、イメージできますね❓では、「トレンド」からの、天底はどうなのか❓❓❓これがね、😨めちゃむずいのよ😨「ダウ理論」がどうのとか、(安値・高値)が更新とかで、わかるようなことじゃない。ましてや、それで逆張りを狙っていかなきゃならないので、難易度が高いわけです🏃💨💨💨

矢印

そんなときに、登場するのが、
【天底チャートMT4】です🍫🥤

天底チャートMT4【天底チャートMT4】

・難易度(★★★☆☆)
・「天底チャート専用」
・日経225対応
・“一撃必殺”

>>公式サイトはこちら>>特典付きで購入する

<USD/JPY>(1時間足)
ドル円1時間足

これっていうのは、白の矢印で、
“天底”の目安を教えてくれるものです。

インジケータには、(移動平均線)+(RCI)+(ストキャスティスク)が入っています。これらは、ふつうのインジケータ達ですが、これらを複数本入れることで、天底を狙いやすくしているということです。(短期〜長期)を組み合わさることで、「統計学」の戦いがしやすくなっています🙃🙃🙃

さて、問題はここから💡

では、このチャートを使えば、
天底が獲れるようになるのか❓

・・・なりません。

むしろ、【天底チャートMT4】は、天底後(トレンド転換後)の、「押し目・戻り」を狙っていくスタイルなので、逆張りでENするというよりかは、「トレンドフォロー」(順張り)でトレードをしていくスタイルになります🌳(メインは、1時間足を使っていきます🎋🎋🎋🐤)

なぜ、白の矢印(天底)で
ENしないのか❓❓❓

もし、ここが天底なら
これだけでいいはずです。

これはさっき言ったように、
「レンジ」には使えるけど
「トレンド」には弱いためです。

矢印

<USD/JPY>(1時間足)
ドル円1時間足

ストップにかかりまくれます。

トレンド中の逆張りなので、
あたりまえですが😂❤️

これを避けるためには、
上位足を見るしかありません。

1時間足がメインなら、(4時間足・日足・週足)を使って、意識されそうな価格、「トレンド」が反発しそうなところを見つけるわけです。もちろん、(安値・高値)だからといって、必ずそこで反発するかはわからないし、さらに、トレンドが続いていくこどだってあります。これは、だれにもわかりません🌈😏😏😏

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 ❓FXレベルを3上げませんか❓ 右を見ても・左を向いても、『MT...

だからこそ多くのプレーヤーは、「トレンド転換後」の、(押し目・戻り)を待ってトレードをしていきます。なぜなら、そこが、いちばんリスクの低く、伸びやすいポイントとされているからです🤕☁️🤕☁️🤕☁️🤕☁️🤕☁️🤕☁️【天底チャートMT4】でトレードするにも、方法は2️⃣つあります。(白の矢印後の、「赤・緑」でトレンドフォローをする方法。)もうひとつは、(完全な逆張りを狙っていく方法)です。

「逆張り」といっても、これも組み合わせにすぎなく、「レジサポ」・「価格」・「プライスアクション」(ローソク足)・「キリ番」これらを使って狙っていきます。なかには、“逆張りのうまいプレーヤー”ってのがいて、そのひと達は、逆張りを狙っているからこそ、わざとそのポイントでしかけずに、価格が戻ったところで、ずらしてENをしてきます👸🎀👸文章にすると、ややこしいですが、そういったトレードをしてきます㊙️

矢印

<USD/CHF>(1時間足)
ドルスイス1時間足

わざとブレイクさせておいて、
価格が戻ったところでENしてきます。

ながくなるのでやめておきます。

まとめると、【天底チャートMT4】で狙えるところは、“天底”というよりも、「トレンド転換後▶︎トレンドフォロー(押し目・戻り)」です。白の矢印(転換)のあとに、(赤・緑)の矢印でトレンドフォローしていくのが基本のトレードになります。まちがっても、“天底”を狙わないように👏🤣🤣🤣

あと、⚡㊙️裏技㊙️⚡ってわけじゃないけど、どうしても【天底チャートMT4】の白矢印でENしたいときは、RRをめちゃ高くしてください。(1:8〜10)(損失:利益)というリスクリワードにします。勝率は、20%もあればじゅうぶんです。これで、利益が増えていきます。なぜこんなことができるのかというと、このインジケータが、(短期〜長期)の『統計学』の戦い方だからです。(もちろん、『練習くんプレミアム』など使って、どのくらいのパフォーマンスがでるのか、確認をしてください。1時間足なので、スムーズに進みます。)とうぜんですが、勝率を下げるということは、“不安”になりやすいので、初心者さんよりは、上級者向けになってきます🏃💨💨💨

こんちゃす❗️❗️💝✨ ミセス🌍ワタナベです😬😬 トレード(MT4)の練習・検証ソフト、『練習君プレミアム』のレビューを...

んちゃんちゃXX👋💋❤

トップへ戻る